木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

花の買出し"新種" (No 1902)

2018-11-25 08:00:00 | 我が庭の花

 花の買出しに、多度まで来ている。意気込んできたが、何故か今回は買いたい物が少なく、要求レベルをまた一段低くするなど、かなり無理をして、 購入せざるを得なかった。その結果、次の5種類を、私の「花写真鑑」に未登録の花(以下"新種"という)として、新規に登録をした。

 

 「クレマチス・アンスンエンシス」  "新種"登録 第1730号

  珍しい冬咲きとあったので、購入した。 今回一番高いものがこれであった。  (¥1708 HHB)

 

 「アナカンプセロス」  "新種"登録 第1729号

 多肉植物であり、花も無いが、変わっているので購入した。 花はうまく行けば咲くであろうから、その時乗せるとして、"新種"とした。 なお、「サクラフブキ(桜吹雪)」という別名もあるが、一部の流通名であり、和名になっていないことから、登録の基準名にはしなかった。  (¥298 HHB)

 

 「コノフイツム」   "新種"登録 第1731号

 あまりにも可愛いので買うことにした。 これも「メセン(女仙)」という流通名があるようだが、同上の理由で別名とした。 (¥398×2 HHB)

 

 「コロロ」  "新種"登録 第1732号

 サントリーによる、完璧な園芸品種であり、従来から幾たびも見送ってきたが、もう、辛抱たまらず、"新種"とした。 (¥498×2 HHB)

 

 

  「ソフオラ」  "新種"登録 第1733号

 「メルヘンの木」という別名もあるが、節々でくねくねと曲がるのがこの木の特徴である。 寄植えの背景用に購入したのだが、余りにもひ弱、メルヘンなので、背景にもならないので、別植えとした。 (¥398  HHB)

 

 背景は1mm方眼紙であり、葉も如何に小さいかが分かるというもの。

 

 無理矢理ながら、今回5種が"新種"の仲間に入り、「花写真鑑」の合計集録数は1733種となった。

 

コメント