木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

「トケイソウピッコロッソ」花の詳細 (No 1825)

2018-08-05 08:00:00 | 我が庭の花

 今年の春、苗を購入して、今はグリーンカーテンとして、その一画を担っているが、栽培が適切でないのか、蔓はどんどん伸びるが、花の数は少なく、また、一日も経たずしてしぼんでしまう、誠に儚い花であるし、珍しいから、ちょん切って詳細写真を撮るのを遠慮していた。

 2018.07.30の朝、見ると2個咲いており、ならばと切らせて頂き、少し後ろめたさを感じつつも、やっと撮る事が出来た。 その意味では、貴重な写真(?)と言える!。

 

 「トケイソウピッコロッソ」 

 

 

 多分、明日の朝ひらくであろうであるが、ケバ(?)にしっかり守られている。(背景の碁盤目は10mm以下同)

 

 今朝、開花したもの。 「トケイソウ」と形状はよく似ているが、花の直径は約40mmであり、半分にも満たない。

  萼と花びらの区別がつかない・・・?。 外側の5枚は萼かも?。・・・とすれば、花弁は5枚となる。 私の「花写真鑑」「花の分類」では、花弁は10枚として扱う。

  この写真は午前8時過ぎに撮ったものであり、本ページ最初の写真は9時過ぎにたったものであり、時間の経過で花心が伸びることが分かった。

 

 昨日咲いたその花後(下の写真左)であるが、メシベのようなものが残っている。 そして、2~3日すると、下の写真右側のように、その全てが落ちてしまい、実(種)は作らない・・・・???。 

 

 花後の上面。 まだ、ケバ(?)にしっかり守られている。 

 

 ケバのようなものをよく見ると、その先端に液体のようなものを出している。 まさか、花粉ではないであろうから、虫などを寄せるためのものかも知れない。

 

                          以上

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村

コメント