木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

庭に春が来た! (No 1740 庭3004)

2018-03-24 08:00:00 | 我が庭の花

 漸く我が家の庭にも、春がやってきた。まだまだ始まったばかりではあるが、今日は暖かく、日差しがことさら有り難く感じる今日この頃である。 本格的な春がすぐそこに来ているようで、庭に出て久々に花を撮る。 (庭の花 3004)

 それでは、我が家の庭の花を紹介しよう。

 

 「バイモユリ」またの名を「アミガサユリ」

 我が家の庭に植えて、少なくとも数年は経つが、これだけ元気よく花を付けたのは初めての事。 この花は雑草の中でも春になれば芽を出し花が咲くので、相当に生命力はあるはず。我が家で咲かないのは、肥沃な土を好まないのかも知れない。

 

「ツバキ」

 昨年秋に、お隣さんに鋏を入れて戴き、大幅に空かした(空間を大きく取った)ので、周りの日当たりは大きく改善したが、その反面、花の数は劇的に少なくなったが、今年は我慢し、来年に期待しなければならない。

 

「ユキワリイチゲ」

 

「スイセン」

 今年の開花一番乗りはこの花であった。

 

「ボケ」

 庭で一番元気よく咲いてる花だ!。

 

「ニリンソウ」

 この花も今年の一番花。 「イチリンソウ」のように見えるが、間もなく”つれあい”が蕾を付ける。

 

 「ノースポール」

 我が庭では「クリスマスローズ」に次いで庭を広く占領して咲く花になってきた。

 

「クリスマスローズ」 

 

 つい先日、緊急入院し続けて二回の手術をして3日目、早々と病院から追い出されてきた。まだ痛みが厳しく鎮痛剤は欠かせないが、今日は久々に気分がよく、暖かいこともあり、庭にカメラを持って出たのであった。

 花達が早く来いと、私を呼んでいるが、まだ暫くは我慢しなければならない。 こんな時に限って(?)桜の開花が例年より早いなど意地悪をする。 痛みさえなくなれば、出掛けることもあり得るが・・・・・・・。

 

コメント (4)