木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

散歩道には春の兆しが (No 1738)

2018-03-08 08:00:00 | 花一般

 まだかまだかと春を求めて、今日(2018.03.06)も散歩に出たら、梅などがが咲いて春が近いと教えてくれた。

                   記

 3月2日、原因不明であるが、突然腰が痛み出し、歩いたり、重い物を持ったりすると、痛みが激しくなった。 痛む場所はいつもと同じのため、シップ薬張って、安静にしていれば治るであろうと思っている。

 四日経って、幾分楽になった今日は、天気も申し分ないので、道端の花達が私を呼んでいるような気がしたので、そろそろよかろうと腰をかばいながら、春を捜しに出掛けたのであった。

 

  先ず、「ウメ」・・・咲き始めていた。

 

この「ウメ」は満開状態であった!。

 こちらは、5分咲きほどか?。

 

普通の「サクラ」はまだ蕾固しの状態であるが、これは仲間と思うが、このひと枝にのみ、開花がみられた。 「カワズザクラ」であるなら、かなり遅いが・・・・???。

 

 「フユザキロニセラ」

 難航したが、漸く名前が判明した。 私が名前を調べる方法はまず最初に、持てる数冊の図鑑を1頁づつめくってゆくのであるが、その動作を何百回も繰り返すと、私の持つ図鑑に記載があるか無いかが、高い確率で解るようになって来てしまった。 

 この花の場合も、無いと言う自信があったので、最初からその方法は諦め、ネット上の名前を教えてくれるサイトに投稿して回答が来るのを待ったのであるが、これは2点問い合わせた結果返答があったものであり、もう一点は未だ返事がない。

 最近、私が名前を調べるのは、在り来たりの花ではなくなってきたこともあり、専門家が応えるコーナーでも、返事が来ない場合があり、だんだん難しくなってきた。

 

「ユキワリキイチゲ」 

  これは我が家の庭で、先日から咲いている。

 

  いつもの散歩の半分も歩かない内に、腰の痛みがひどくなり、無理は禁物として、引き返したが、何とも弱い体になったものだ。お陰で花の数が極めて少ないがご容赦戴きたい。

 

 

 

 

 

コメント (2)