木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1693 ホームページの改造

2017-12-19 08:00:00 | ホームページ

  先に、一部のブログを書き換えて見たが、評判が悪いので、少しでも改良するために、書き換えたいと頭をなやませている。 まだ、結論は当分出そうもないが、ここまでの検討内容や苦悩の一端を、ブログのネタにしようと考えたのである。

 1. 現用のブログ

 現在は無料のものを使用しており、構造とか内容を変更出来る範囲は、限られてはいるが、ある程度は好みのものに変えることが出来る。今、私が使っているものをサンプルにして書いてみる。

 現用のブログを見ると、上部に写真や図と若干の文章があるが、これを「ヘッダー」または「タイトル」称する。 ここはいわば看板であり、全体の評価に繋がるイメージと考え、かなり重要と私は考える。

 そしてその下の左(ないしは右に)カレンダーや記事の一覧表やコメントの投稿状況、アクセスの状況などが並ぶが、これを「サイドバー」、または「メニュー」とする。その右(または左)に「本文」または「メイン」がある。

 一番下には、コメントのページなどに行けるようになっており、これを「フッター」または「テール」と言うことにする。

 2. 試行状況(1)フレーム方式

 上記段組はホームページなどでよく見かけるので、私もHTMLで作ろうとするが、簡単ではない。 ・・・となれば、私の「花写真鑑」で使っている方式が先ず浮かぶ。これが下記である。

 

 これは、右に「メニュー」欄があり、左に、上から「ヘッダー」と「本文」と「フッター」が、縦に一列に並ぶようになっている。 この方式は、一般にはあまり使われない、「フレーム」方式であり、欠点を抱える。

 この方式は、「メニュー」から、または本文からのリンクは、全て「本文」欄に表示され、「メニュー」欄が消えないのである。 これは、使用している「花写真鑑」では、便利な構造であるが、全く別のサイトに行くには、プラウザで戻るしかないのである。(サイドバーがくっついてくる)

 なお、この方式は「メニュー」欄も「本文」欄も、別のところで作成出来るメリット(具体的には後述参照方)があり、何とかして、使いたかったが、未だ、解決の道筋は見えていない。

 

 3. 試行状況(2)段組レイアウト

 こらは一般的によく使われる方式であるが、私には不満足ながら、暫定処置として、現在ブログインデックスの表紙に使用している。

 現状における、本方式は、「MyBlog」という、一枚のプログラムに、新しく加わった部分(新発行のブログとインデックス)を追記していくのである。この一枚のみを管理してゆけば済むのであるから、この用途には、大きな不足は存在しない。 

 しかし、今やろうとしていることは、評判の悪い”自作ブログ”を何とか、改良して、通常のブログと遜色のないものにしなければならず、さりとて、”やっとこさ”見付けたこの方式しか、今は案がなく、活用を試みているのである。

 何が問題かというと、外観的には、一応私の全ての要求を満たしているように見えるかも知れないが、理論的には出来るが、実用は極めて煩雑で不可能なのである。現在、過去のブログ、即ち”追加書き込みのないブログ”であるから、一枚のプログラムをひな形にして、書けばよいので、実用に十分耐えるが、これが、今日発行のブログには使えないのである。

 言い換えると、別のプログラムに書いたものを、ここにリンクさせられれば、良いのである。つまり、別のところで書いたものを、「メニュー」欄に表示させ、その後は本文欄に表示(メニュー欄への表示は出来る)されねばならないのであるが、この具体的方法を書いた本が未だに見つかっていないのである。

 この辺りは、表現が未熟で分かり難いが、ご容赦いただきたい。また、もう一つの課題として「統一性」があるが、これははまだ、一切手付かず状態のままである。これらの諸問題の解決には、時間がかかるが、少しでも、前進すべく分厚いHTMLの本と眼鏡をひとときたりとも手放さず、暇があればめくっている状態の中間報告でした。

                             つづく

 

 

 

 

 

 

コメント (4)