木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1639 庭の花(2915)開花記録

2017-06-26 08:00:00 | 我が庭の花

 撮影 2017.06.14~24  

 

「ガクアジサイ(額紫陽花)」 

下の花は、何かしら名前があったように思うが、昔のことゆえに。。。。?。

 

  

「ゼラニウム」

 我が家の庭に来たのは何時のことか忘れるほど前からではあるが、 例により放置のままなれど、毎年必ず花をつける、ありがたい花である。

 

 

「トラノオノキ (虎の尾の木)」

 今年は多くの花をつけたので、「花写真鑑」に写真を追加した。

 

「ハナショウブ(花菖蒲)」 

 鉢植えのためか、黄色→白→紫の順に、花の色で咲く時期がばらばらになっている。それも年の経過とともに、その間隔が長くなってるように思うのは気のせいか?。

 

 

「アジサイ (紫陽花)」

 

「セイヨウアサガオ(西洋朝顔)」

 この花は、朝咲いて昼過ぎでも咲いており、咲く花の数が非常に多いのが特徴。 まだ初夏ながら、三株うえただけなのに15個の花が咲いた。 まことに嬉しいなはではある。 

 

「ム ク ゲ(槿)」 

 鉢植えはお好みでないらしく、毎年一輪だけ“申し訳ないからと“咲くのであった。

 

「アナベル」

 

 

「バ  ラ (薔薇)」 

 緑の葉は「キンモクセイ(金木犀)」。 「バ ラ」がまるで、「キンモクセイ」の花のごとく咲いた。

 

「ルドベキア・タイガーアイ」  新種登録 第1538号 

 ルドベキアの園芸品種らしいが、長い間花が咲き続けるらしいのはありがたいこと。 最早”園芸品種”も何ら抵抗なく、すんなりと“新種”登録。

 

「キキョウ (桔梗)」別名「バルーンフラワー」

 

 バルーンが幾つも現れた、今年は過去最高に咲く予感!!!。 

 

「オキザリス」

 

「アサガオ(朝顔)」

 

「ヒ マ ワ リ(?)」  

 ご近所から「クロヒマワリ(?)」として頂いたものであるが、花とも新芽とも思えない、何やらグロテスクなものが頂上に出てきた。 植物に詳しい友に尋ねたら花のつぼみだという。 どんなに奇妙な花が咲くのであろうか?。 期待と不安が・・・・!。

 

「キリンギク(麒麟菊)」 

 つぼみが出来ているものを購入して一か月経過するもまだ“つぼみ固し“の状態。 

 

 

 

                          以上

 

コメント