木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1616 「シャクヤク」畑

2017-05-21 08:00:00 | 花一般

  ご近所から、我が町から遠くない所で、「シャクヤク(芍薬)」 がきれいに咲いているとの情報が寄せられた。 前日御在所岳を歩いた足は、朝からシップ薬まるけであり、痛みも殆ど変わらないが、花の命は極めて短く、一日たりとも待ってはくれないので、痛い足を引き摺るようにして見てきたのであった。(2017.05.19(金)) 

 場所は東名阪道鈴鹿ICのすぐ近くの畑であり、ある会社が香料として使うべく、植えているのだそうである。余りにも美しく咲いており、ひと枝ほしいと思ったほど。 少しくらいなら切り花として頂けるようであるが、生憎とそれらしき人は見当たらなかった。

 私としては本当にシャクヤクか否かが重要であるので、茎を見てシャクヤクと断定し、 「ボ タ ン(牡丹)」ではないとした。 その根拠は単純、茎を見て、木なら「ボタン」、草なら「シャクヤク」とするのみであり、正しいか否かは責任を持てない。 

 

「シャクヤク(芍薬)」 

 

  美しい花に、余計な言葉は要らない・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 「シャクヤク」畑と道を挟んで隣の畑は・・・・

  「ハナビシソウ(花菱草)」

 ここも大量に植えているが、見せるためではなく、何らかの目的がありそうに感じる。 

 

                    

                        以上

 

コメント (4)