木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1571 "新種”登録数の推移

2017-03-23 08:00:00 | 花一般

 高校時代から仲良くしている友が、私の「花写真鑑」を見て、「登録数の1,400台到達オメデトウ」と書いたメールを2017.03.22に送ってくれた。 この友は当ブログにも再々登場してくれている、貴重な友であるが、私の「花写真鑑」にまだ無い花(以下“新種”という)を、次々と見付けて、我が家に持って来てくれたり、花が咲いている場所に連れて行ってくれたお陰で達成出来たものである。

  2008年3月にブログを開始したが、文章を書くのが極めて苦手の私は、写真で“ごまかそうと“考え、憧れの Nikon のデジタル一眼レフカメラを購入した。 人や動物など表情が重要だったり、また動くものなどは難しいからと、花や寺などの建造物を中心に撮り始めた。 中でも花は子供の頃から好きで、植えて楽しんでいたので、被写体の大半を占めるに至った。

  こうして花の写真を日に何百枚も撮り続けていると、どこにどんな花が保管してあるかわからないので、整理しようとしたら、今度は名前が分からないと、整理できないので、花図鑑を購入したりしていたが、最後は私の花写真集を作ろう、そしてそれをホームページ上で公開しようとして、 2011年から「花写真鑑」が始まったのであった。

  「花写真鑑」登録第一号 「ミツマタ」

 

  当初は撮って保管している写真を集め、名前を確認して順次登録した。 初めて目にする花は必ず名前を確認しなければならないので、数冊の花図鑑を一ページずつめくって、花の色や形などから、名前を調べねばならないから、大変手間がかかり、面倒な仕事であるが、その名前が判明したときは大きな喜びの声が出てしまうほど、達成感は大きいのであった。

  海外から新しく花が導入されたり、園芸品種が多く出回りはじめたので、カタカナの極めて長い名前の花が多くなってくると、その名前が簡単には記憶に止まらない、何度も声に出して記憶しようとするが、なかなか覚えられない。そんな中、山野草などで漢字で書いたり、和名だったりすると、良い花に出会ったと喜び、すぐ記憶できるのであった。

  前に、写真をどの場所で撮ったかを調べたことがあり、その結果をブログに残している。その内で最も多かったのは、我が家の庭であった。 どこの店に行っても“新種”を探すようになり、見付けたら必ず即購入し庭に植えるから当然最も多くなる。 しかし、登録件数が多くなって来ると、店頭で“新種”を見付ける事は極めて難しくなってきた。

  そのために、遠くになるが、多度や長島辺りの大型園芸専門店を訪れる事が多くなってきた。 また、木や観葉植物は当然のこと、野菜や果物の木までとその範囲が拡大してきた。 この結果もう「花写真鑑」ではなく、「植物写真鑑」と名前を変えるべきでないかとの指摘が出るほどになってきた。 事ほど左様に“新種”を集めるのが難しくなってきたのである。

 また、花の開花時期を変えたり、花の形を小さくしたりする改良がなされたもの(園芸品種)が店頭などに並び始めた。 これらは薬品を加えたりして、無理矢理変えさせられたもの、ある意味では気の毒な花たちなのであるが、それをカタカナ名に仰々しく変えて売られる様になってきた。 ついその美しさや可愛さから、”新種”としてしまいかねない悩みがある。

  そのような現状において、“新種”登録の状況がどんなものかを調べてみた。 なお、”新種”登録、2013.05.26の第768号の以降は登録日の記録があるが、それ以前は不明であるので、分かる範囲内にとどめる。 

登録 番号

登録 日付

100種・所要日数

800

2013.06.08

900

2013.09.16

101

1000

2014.03.16

151

1100

2015.04.17

397

1200

2015.10.15

181

1300

2016.04.28

195

1400

2017.03.20

326

   上記の表を見ると、2014年3月からの約一年間は“サボって“いたようであるが、これを除くと100種類の新しい花を集めるに要する日数が徐々に増加傾向にあり、それだけ”新種“を集めるために苦労をしていることを言いたいのである。 特に1300から1400種にかけては、100種集めるために、一年近くを消費しているのである。

 最初は、1000種を集めることを目標にやってきたが、次の目標を2000種としたいが、そうなると数年では達成不可能に思えるから、そこまで生きている自信はないから、 かなり小さくなるが、達成の可能性のある目標として、ひとまず1500種類を狙って邁進しようと思っている。 

                        とりあえず 以上

コメント (2)