木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1453 なばなの里

2016-03-19 08:00:00 | 公園の花

 

 ここは毎年植える花が決まっており、 私の「花写真館」にまだ登録してない花(以下”新種”という)が咲くことはあり得ないので、尋ねることをやめていたが、 先日手紙が来て、あるクレジットカードを持ってくると、無料で入れる特典があるが、この10月末日でなくなるとの知らせがあったので、 最後の見納めにと、丸一年ぶりでやってきたのであった。

 暖かくなったとはいいながら、まだ3月中旬花が咲き乱れることは、予測していなかったが、それにしても何と花の少ないこと。 梅は終わっており、河津桜ももうおしまい、 これでも入場料は何と¥2100も取るという。 見ていると、パラパラと入る人は少ないが、ほとんどの人が無料で入る、これでは金払って入る馬鹿ははいないわなあ!と変な納得。

 

 

「ラナンキュラス」

 

「リキュウバイ」

葉が出る前に花が咲く???。 そんなはずではなかったのに・・・と思うのは私だけだろうか?。


 

 

  

 「アネモネ」

 

「スイセン」

 

「ルピナス」or「ノボリフジ」

 

 

 

「スイセン」

 

 

  尋ねる時期を間違えたことは確かなれど、これでははるばる来た意味がないと思いつつ、一時間も経過しないうちに門を出て、隣にある「花市場」(大型の花専門店)に入った。 ここは隅々まで綿密に調べれば、何点かの”新種”に出会えるのである。 その結果は別の機会に書きたいと思う。 

 

コメント (2)