木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1416 嵯峨野の紅葉(2)車折神社

2015-11-27 10:21:57 | 紅葉

 2015.11.24(火)、そろそろ京都の紅葉も頃合いかと思いやってきた。 今回は予てから行きたいと思っていたが、観光の中心地から少し離れているために、あるいは、入場が期間限定であったりして、行けてない所で、嵯峨野地区の所を選んだ。 

 カーナビが道を間違えたお蔭で、前後が逆になってしまったが、 体力の消耗などを考えた時、効率よく回るためにと、順序を少し変更することになったが、 最初は渡月橋の東北にある「鹿王院」に参ったあと、そこから歩いて10分以内の場所にやってきた。

 

「車折神社(くるまざきじんじゃ)」

     右京区嵯峨朝日町23    

 

 亀山法皇が大堰川(おおいがわ)へ出かけられた時、行列が当所へ差し掛かったところ、法皇の乗った牛車の車軸が折れた。法皇はこの出来事に由来して、車折大明神の神号を贈られ、その後の工程の無事を祈ったことが車折神社の始まりである。

 

車折神社の象徴的な赤い玉垣は2000枚以上あると言われており、すべて神主さんの手書きによるものだそうです。 知ってる芸能人の名前探しをするだけでも結構楽しかったりします。

ここの紅葉はまだかなり先がよいようです。

 

 ここは、紅葉目的で参った訳ではなく、京都の神社として、私の訪問したいと思っていた所であり、やっと長年の目標をクリアしたのでありました。

 この後は、以前ならここに車を置いたまま、歩いて行くのですが、今はそうも行かず、車に戻り「清凉寺」の方向に向かいました。

                             << 続 >>

コメント