木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1402 仲良し5人組の小旅行(伊勢志摩サミット-2)

2015-10-29 08:00:00 | 旅行記

  高校時代の仲良し五人組が伊勢志摩サミット(?)をやってます。

 今回は残念ながら一人欠席ですが、”四巨頭”(?)は昨夜は遅くまで、あることない事おしゃべりに徹したものでした。 こうやって話し合っていると、そんな一面があったのかと、今更ながら知ることもあったりして、楽しいほんのひとときでした。

 

  ホテルの窓から見た”ご来光”です。

 

ゆっくりとホテルで朝の時間を取ったあと、最初に立ち寄ったのは二見にある「賓日館(ひんじつかん)」です。 ここは以前来ているので、紹介は簡単にしておきます。

 120畳敷の大広間。

 

ひな人形も「伊勢志摩サミット」をやってました。

 

 「夫婦岩」

 

 昼食は松阪牛の本場「牛銀本店」で、牛丼に舌鼓を・・・・。

 

 私が今が旬の「レンダイ柿」を買いたいと言うと、 それならばと連れてきてくれたのが、おなじみの「松阪農業公園ベルファーム」でありましたが、まだ時期が少し早く、店頭には「ジロウガキ」や種無し柿がありましたのでこれで代用しました。

 花に興味のない3人を待たせたうえで、大急ぎで園を見た結果、私の「花写真鑑」に無い花”新種”を4点を見つけました。

 

 「クラリンドウ」  ”新種”登録第1215号

  名前は属名の「クレロデンヅルム」が訛ったものとの説もあるようです。よって、「竜胆」とは全くの赤の他人のようです。

 

 「ハリマツリ」またの名を「デュランタ」  ”新種”登録第1216号

 

「スイフヨウ」    ”新種”登録第1214号

従来は「フヨウ」の中にふくめていましたが、これは園芸品種であることから、分けた方がよさそうと思ったので、別にしたものです。 花の種類は100万種はあると言った増やそうとしたからではありません(?)。

 

 

「アサバンソウ」    ”新種”登録第1217号

 葉の白い部分が光って美しい観葉植物だそうですが、たまたま今回花が咲いていたのは真にラッキーでした。

 

「ヒゴロモコンロンカ」

 ”新種”ではありませんが、 以前撮った写真には開花した状態ではなかったのですが、今回初めて花を見たので、写真を追加しました。

 

  今は幸いにして足の痛みがないので、快適に歩けることが、こんなにも楽しい事かとつくづく思い知らされた2日間でありました。

  かくして、首脳会談は滞りなく終了したのでありました。 めでたし、めでたし!

                          << 完 >>      

コメント (2)