木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1393 庭の花(27-22)"新種”を求めて

2015-10-02 08:00:00 | 我が庭の花

  暑さが和らいだら”取材”に出かけようと思っていたら、8月末から、体調不良で動けず、ひたすら痛みの止むのを待ったところ、20日ほど経って漸く鎮痛剤のお世話にならなくても、近距離なら歩けると思ったとたんに、厄介ごとが発生して、足止めとなった。

 ・・・というのも、かなりは言い訳に過ぎない?。 以前なら、少々の痛みや体調不良も”出ればなんとかなる”として出かけ、好きな事をしている間は、痛みなどをを忘れることが出来たが、今はそれが我慢できなくなり、易きに甘んじているのかも知れない。

 


 

 すでに何度も書いているが、最近は近場のホームセンターや花屋を隅々まで見ても、私の「花写真鑑」に記載していない花(以後は”新種”と記す)を見つけることは極めて難しくなってきたが、それでも根気よく探し続けるとたまには見つかるものである。下記はその貴重な一点だ。 

  「ホソバヒメタムラソウ(細葉姫田村草)」   ”新種”登録第1189号

二週間ほど前に、近くのホームセンターの「山野草」のコーナーで見つけたもの。「アザミ」に似た形をしているが、「キツネアザミ」よりも小さく、花の直系が10~12mmほどであるし、葉が細いのが特徴。 (¥490)

No145

 

体調と都合と天候の良い日を選び、手っ取り早く”新種”を見つけ出し、ブログの一頁を飾るためにと、車で小一時間かかるが、久々ながら「花市場」にやってきて、広い店内を隈なく探し、”新種”を集めた結果が下記だ」。

  「ブルーキャッツアイ」   ”新種”登録第1188号

 ”ブルー”が猫の目を連想すると言うが・・・???。   (¥498)

No144

 

 「ヤナギバヒマワリ(柳葉向日葵)」  ”新種”登録第1187号

まだ蕾のために、花の全貌はつかめないが、これも「ヒマワリ」の仲間らしい。 (¥498)

No143

 

 「リ ン ド ウ(竜胆)」   ”新種”登録第1186号

 昔からよく目にするが、何故か今頃になって”新種”登録となった。 しかも、「紫」でなく、ピンクの竜胆とは!。 紫も売っていたが、¥500を超えており、懐具合もあって、暫定的にと言い訳をして、 園芸品種が見え見えながら、買ったのであった。 (¥398×2)

  「紫」の写真が入手次第、「花写真鑑」の写真は入れ替える積り。

No142

 

 「マツリカ(茉莉花)」    ”新種”登録第1185号

質素な花ではあるが、”新種”には違いないので買ったもの。 (¥298)

No141

 

 「ハゲイトウ(葉鶏頭)」   ”新種”登録第1184号

花ではないが、観葉植物の写真も集めているので、購入した。 (¥298×2)

No140

 

「シュウメイギク(秋明菊)」

”新種”ではないが、玄関先を飾るためと、「花写真鑑」に無い色の花のためにと、かなりのやせ我慢、少々無理ながら張り込んだのであった。 この夜はおかずを一品晴らされるかも? (¥1800)

以上が、花市場での購入分。(以上撮影:2015.09.29)

 


 

  今年の6月24日、高校時代の仲良し5人組で、関市で長良川の”ピチピチ鮎”を食べに行った帰路、道の駅で、珍しい色の「グラジオラス」が売っていたので、二株購入したものであるが、8月の末になって、漸く内一株が咲いたもの。 (¥80×2)

 「グラジオラス」

 「花写真鑑」の「グラジオラス」にこの色は無いので、写真を追加した。

No137

   撮影:2015.09.09

                              以上。

コメント (6)