木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1369 花のある喫茶店-その2

2015-05-27 08:00:00 | 花一般

  お墓参りの帰路、まだあるからと、「ワラビ」採りに行くと言う。 今日は日差しがきついので、運転手の休憩場所がある所にと、湯の山温泉の近く、「江野」というところに来て、私は「TOP HILL」という喫茶店に入りました。

 コーヒー代払って、写真撮影です。 左程広くはない通りに面した庭ですが、イングリッシュガーデン風に作られ、ウッドデッキには、ユニオンジャックが掲げられています。 花も普通ではなく、私の言う”新種”に巡り合える有り難い庭なのです。

 

 「バーベナ」 or 「美女桜亜」

 

「ニゲラ」 or 「黒種草」

 

「ビスカリア」 or 「小麦仙翁」

 

「レディーマントル」 or 「羽衣草」   ”新種”  登録No1146

香りを楽しむものだそうですが、またもや”新種”発見!!!です。

 

「コモンセージ」   ”新種”  登録No1147

サルビアの仲間でしょうが、これまた”新種”です。

 

「ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)」

 

「ゲンペイコギク(源平小菊)」

 

「ニコチアナ」 or 「花煙草」

この色は”初見”なので、「花写真鑑」に追加登録させていただきました。

 

「ドイツアヤメ」 (?)

 

「ラムズイヤー」

 

「アブチロン」 or 「浮釣木」

いわゆる、「チロリアンランプ」とは形が大きく異なるので、もしや”新種”か?と思いましたが、 残念!、「アブチロン」と呼ばれることが多い、同じ種のようでした。(若干の疑問あり、事後分類を変えるかも?)

 

「フレンチラベンダー」

 

 この他に、蕾が出来たばかりの”新種”があり、近々再度コーヒーを戴きに来なくては・・・・。

 

 

コメント (2)