木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1257 久屋大通庭園フラリエの花

2014-11-05 08:00:00 | 公園の花

 名古屋の中心街、久屋大通にある庭園、「フラリエ」に来ているが、今回はそこに咲く「ラン」以外の花を紹介したい。 これらは、外の庭園に植えられている。

 それぞれの花の名前をクリックすると、その花の「花写真館」に行けます。

「ケイトウ」

 

 

「ブラックパール」

 真っ黒な真珠の輝き。

 

「アゲラタム」

 

「ケラトテカ・トリロバ」  

「ゴマ」の仲間だそうだが、当ブログ初登場。「花写真館」にも新規登録と相成った。

 

「ノボタン」

 

「ツワブキ」

 

「ハナゾノツクバネウツギ」

 

「バラ」

 

「ホソバヒイラギナンテン」

ヒイラギナンテン(柊南天)に比べると、葉が細く、棘が目立たないのが特徴。当ブログも「花写真館」にも初登場。

 

「バコバ」

 

「ツノナス」

 

「アルテルナンテラ・ポリゴノデス」

 カラーリーフと思われるが、初めて見る花だ!。帰って花図鑑を見るが名前が分からない。それで「フラリエ」のホームページから、”フェイスブックに名前を教えて”と書き込んだら、即刻返事があり名前が分かったもの。

 

「カリン」

ここにも実りの秋が。

 

「プリンセチア」   

この花は庭園に咲いてたのではなく、私の「花写真館」に登録漏れのために、フラワーショップの軒先にあったものを、こっそり写真を撮らせていただいた。

この花は、ポインセチアに薬品を与えて、小さくしたものだそうだが、こんなことは知らない方がよかったみたいだ!。

 

この他、多数の花が咲いていた。また、春には「シャクナゲ」などが咲くので、再度訪れたいと思う。

 

 

コメント