木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1123 琵琶湖の蓮と水の森公園

2014-07-17 08:00:00 | 庭園公園

 琵琶湖を訪れるのは2年ぶり。相変わらず、一面に蓮が美しく咲いていた。 訪問日 2014.07.12(土)

訪れた時間が、午後になってしまい、早くも花は閉じはじめていた。やはり、蓮は早朝に来ないと、本当の美しさは見ることが出来ない。  (蓮の「花写真館」)

 

 上の黄色い花は「ヨイマチグサ」に似ているが、葉が細長く、水辺に生えることから違うが名前が解らない。

 

すでに実になってるのも見かけるが、満開と言えるのはまだ少し先のようだ。

 梅雨が間もなく開けるであろう今日は久々に、夏の暑さを感じる日からか、蓮の時期にしては来場者は極めて少ないと感じた。ここの「蓮祭り」は7/26,27と書いてあるから、まだ咲き始めと思われる。

 

殆どの蓮は三日で散る。 咲いたその日は午後になるときちんと閉じるが、下の花は二日目と思われ、外側のはなびらは閉じない。多分、明日は最後の日、午後には散り始めそうだ。

 

「草津市立 水生植物公園 水の森」

外は暑いので、屋内の方が人が多くいた。

 

本日ここに来た目的は、この温室の「スイレン」。 いつもながらに、美しく咲いていたので、追ってじっくり紹介したいと思う。

 

私のホームページの表紙を飾る池は、いつも花いっぱい。

 

「サルスベリ」

 

直径は30cmにも届きそうな、「アメリカフヨー」の巨大な花。

 

病み上がり、初めての遠出。熱中症にも気を配りながらの、久々の水辺の植物観察であったが、ここは近くに冷房の効いた休憩出来る場所があるので、それを有効に使いながらの一日でありました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加