木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1110 正眼寺に咲いてる花 ・その2

2014-06-03 08:00:00 | 花一般

 先日、久しぶりにお邪魔をし、花の写真を撮らせていただいたし、また、その時戴いた花が咲いたとの報告と、お礼になるような品ではありませんが、手作りの”花台”を持参し、再度写真を撮らせて戴いた。   撮影日 2014.05.24(土)

 

「ヒメケマンソウ」 or 「アメリカコマクサ」   「花写真館」はここから。

この花は昨年お邪魔した時に、初めてお目にかかったもの。

今回は、白も見ることが出来た。

 

「マギシエン」  ピンクのウツギ    「花写真館」はここから行けます。

白い普通の「ウツギ」に、縁取りをするように薄くキンクに染めた花は、「墓場の花」として、取らないようにと、母などから言われた花とはかなり色が濃く、花の形も違うように思う。

 

 「ニワフジ」     「花写真館」はここから。

 

「ヒルザキツキミソウ」    「花写真館」はここから。

可愛い感じの、薄いピンクの花はよく見かけるが、黄色いのは初めて目にしました。

 

「ブラシノキ」 or 「キンポウジュ」   「花写真館」はここから。

変わった花ではあります!。

 

「ウツギ」    「花写真館」はここから。

 

「チリアヤメ」     「花写真館」はここから。

かなり生命力の強い花らしく、寺の庭のあちこちにひとり生えで広がり、咲いていました。

 

「センリョウ」    「花写真館」はここから。

 黄色も赤もあった。

 

「アカバナユウゲショウ」    「花写真館」はここから。

 

「マイコ」 or 「ヤマアジサイ・マイコ」   「花写真館」はここから行けます。

「アジサイ」と花の形はよく似てますが、個々の花もその集団も小さく、また、葉は全く別物、木立ちも一回り小さいのが特徴です。 「ヤマアジサイ」との違いが明確ではありませんが、ひとまず別個に「花写真館」には登録しました。

   

 

姓名不詳

多肉植物でありますが、変わった花です。 名前を聞くのを逸してしまったのでした!。

 

 このお寺には、普通見られない花がまだまだ多数あり、また明日にも開きそうなつぼみも多く見られれが、私の都合により、当分は見させて頂くことが出来ないのは、大変に残念なことです。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加