木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1045 庭の花 26-07

2014-03-25 08:00:00 | 我が庭の花

 今年度7回目のわが庭で咲いた花の紹介です。 なお、花の少ない時期でもあり、庭で咲いたとは名ばかりで、園芸店から直行してきた花が多いことをお許し願いたいと思います。

 

「サクラソウ」  「花写真館」はこちらをクリック 

 かなり早くから咲き始めてはいますが、写真になる姿ではなかったので、控えていましたが、ぼつぼつ上げないとと思い掲載しましたが、まだ十分とは言えません。 

 

 No18

 

「スイセン」  「花写真館」はこちらをクリック

水仙は幾種類もありますが、まだ他の種はつぼみもできてませんが、ひとりこれだけが頑張って咲いてます。

No23

  

「ボケ」   「花写真館」はこちらをクリック

昨年が花の数が少なかったので、今年はいっぱい付いてます。

No24

 

「クロッカス」    「花写真館」はこちらをクリック

No15

 

「キンコウセイ(錦晃星)」    「花写真館」はこちらをクリック

最近購入し、前回紹介した花ですが、花はもっと開くのを期待したのですが、これで限度のようです。それにしても、大変美しいオレンジです。

No17

 

先日、なばなの里を訪ねたと書きましたが、ここには花の種類の多さで、 県下でも有数の園芸店「花市場」があります。 まだ春が来ていない「なばなの里」に花が咲いてなく、不足感に襲われたからではありませんが、ちょっと覗いてみました。

すると、さすがは「花市場」、私の「花写真館」にまだ無い花がいくつかあったので、隅々まで見て回り、購入したのが、次の5点でした。前に、「花写真館」の登録件数が999点であると書きましたので、これでめでたく第二次目標の1000点を超えることができました。

その記念すべき No 1000は・・・

 「ヒメシャクナゲ」  「花写真館」はこちらをクリック  ・・・としました。

花の形は「シャクナゲ」ではなく、「アセビ」に似ています。

昔は、近くの山でよく見かけた花ですが、最近は山に入らなくなったからか、久々に見つけたもので、懐かしさもあって、無条件で即購入しました。    (¥298)

No26

 

「ゴールドコイン」     「花写真館」はこちらをクリック

美しい「金貨」のようですが、観葉植物にもなりそうに、葉が美しいのも特徴です。  (¥398)

No28

   

「トラディスカンティア」  「花写真館」はこちらをクリック

「紫露草」の親戚のようですが、花は似ており、とても繊細です。斑入りの葉も美しいです。 (¥298)

No25

 

「セアノサス」   「花写真館」はこちらをクリック

別名が「カリフォルニアライラック」というそうです。  (¥298)

No27

 

 「ザルジアンスキア」    「花写真館」はこちらをクリック

この花は今は半開きであり、夜になると全開して平になります。  (¥198)

 No29

 

以上5点が新しく「花写真館」に加わり、合計1004種類となりました。前にも書きましたが、これからは種類を増やすことは自然の成り行き次第とし、内容の充実を心掛けたいと思っています。

 

 

コメント (3)