木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

871冬の京都寺社巡り(フロク) 西陣織会館

2013-02-23 08:00:00 | 資料館

 2013.01.31(木)、真冬にしては珍しい”絶”好天の中を、早朝に我が家を出て、四日市を7時15分発の三重交通「京都駅行き高速バス」にて、高校時代の友と二人で出発した。京都駅からは市バスに乗り、「天神公園前」バス停を下車し、歩いて数分、9時過ぎには第一の訪問先に到着した。

そして「妙蓮寺」を皮切りに、9の寺院と4の神社を見て来た。ここ京都市上京区は寺社が密集している所であり、他にいくつもの寺社があるにも関わらず、その間隔が800m以内であったから、ここまで全てを歩いて尋ねる事ができた。

真冬の京都古(小)寺、神社めぐりは終了したが、ここは「西陣」なんとしても入りたかった長年の夢がついに果せることと相成ったしだい。

 

「西陣織会館」

      京都市上京区堀川通今出川南入

      伝統産業:実演見学、体験、販売施設

      入場:無料

 

 

日本美の競演

”本日のオールキャスト”

 「和服の美人」・・・これに勝るものは他になし、どんな花よりも美しい!

京都の人はいいねー!。こんな素晴らしい景色が見ようと思えば毎日でも見られるなだから!!!。

 

今回も寺社の数を上げることが目標のような結果になり甚だ残念なことであった。以前より、じっくりゆっくり見る、写真の質の改善を図ると思いつつも何時もの通りとなってしまった。また、特に今回は友が「仏像」に興味あるというので、声をかけたのであったが、「妙蓮寺」以外では一つも見る事はかった、何をしに行ったのかわからなくなってしまった。

ただし、この問題は当ブログがどうあるべきかと言う事と直結するので、簡単には答えが出ないが、いずれにせよ考えを改めるべきと思っている。このジレンマは今に始まったことではなく、この事が一層影響して、再びブログの”スランプ”に陥りかねないことではある。全面的に写真に頼るブログを脱して、文章中心にすればネタは多くなるが、それが出来ないのだ。

 

このシリーズが終わったが、梅の開花が遅れてるなどもあり、肝心の花がないために、この「京都シリーズ」につづくネタが無く、またしても、きれぎれになる事をお許し戴きたい。

 

コメント (6)