木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

839 ネパール紀行⑯朝日観賞

2012-12-16 08:00:00 | 旅行記

旅行5日目 2012.11.17(土)  快晴

  「サランコットの丘」での早朝のミニハイキングと朝日に映えるヒマラヤ鑑賞

 

昨夜も早く床に着き、熟睡出来たので、午前5時のモーニングコールに起こされることなく、事前に起きて、5時35分ににホテルを出発、「サランコットの丘」に向った。

ミニハイキングとの事であったが、距離は長くは無いが、近道を通ったらしく、急な階段を息切れに耐えながら、頂上にたどり着いたら、すでにそこは多数の観光客が日の出を待っていた。

d91867

早々と店もオープン!。

d91858

日の出直前の「アンナプルナⅠ(8091m)」

d91847

ポカラのシンボル「マチャプチャレ(6997m)」右は「アンナプルナⅢ(7555m)

d91848

太陽が顔を覗かせた瞬間。

d91925

 太陽が上がるにつれて山々が朝日に染まる、感動の一瞬!!!。

d91905

d91913

d91935

d91934

d91936d91957

 朝の見事なショウは一瞬に終わる。余韻に浸る時間もなく、次の行程に移るのは、正に後ろ髪を引かれる思いである。好天に恵まれた事への感謝の気持ちも忘れがち・・・。

日の出鑑賞を終えて、「カトマンズ」に向うために、「ポカラ」の空港に着いた。飛行機は8時50分発の予定。(ここらは時間的感覚はかなりルーズだから、当てにはならないが・・・。)

d91976

d91986

空港の屋上展望台から見た、ポカラ市内。

d91990

カトマンズでの昼食は「チベット料理」。色々な野菜、牛肉、卵を煮込んだ鍋料理をご飯にかけて戴くが、大変に美味しく、久しぶりに満腹感を味わう事が出来、皆が大満足。

d91997

 

この後は、「カトマンズ」市内の寺院などを紹介したいと思っている。

                                      << つづく >>

 

コメント (2)