令和3年 前期技能検定受験案内 大阪府木工技能士会

 技能検定は、職業能力開発促進法に基づき、働く人達の技能を一定によって検定し、これを公証する国家検定制度であり、受験される皆さんの技能と社会的地位の向上を図り、多角的する産業の発展に即応することをもくてきとしています。
前期の技能検定は、検定職種ごとに1級・単一等級・2級・3級に区分し、府知事の委任を受けて、実技試験と学科試験を大阪府職業能力開発協会が行います。
技能検定に合格された方には、大阪府知事から合格証書が交付され、技能士と称することができます。

1.実施日程
 受検申請受付:令和3年4月5日(月)~4月16日(金) ※当日消印有効
2.実技試験実施日:試験の日時・場所が決まり次第、受験票(封筒)で通知します
3,家具製作・手加工作業の受検申請書を受け付けております
4,学科試験実施日:全国統一実施日 職種により 8月29日(日) 午後
5,合格発表:令和3年10月1日(金) 

◇令和2年前期コロナ感染予防対策で中止、令和3年の受検申請者の方が第一優先にて受け付けます。
 コロナ感染予防対策のソーシャルディスタンスにより、受検申請書ご希望の方は、事前にご連絡をお願い致します。
 大阪府木工技能士会 (木金館内) 06-6615-5168 10時から17時 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 令和3年春の塾... 「おうち時間に... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。