スタジオ便り

スタジオ便り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

卒業の季節 始まりの季節

2018-03-21 17:08:48 | 日記
三月の雪です
今日は寒い一日となりました
可哀そうな気もしますが…
桜の花に雪がのっかっている様子は なんてきれい!

子供の教室は年度末 

幼稚園の年長さんたちは 卒園式をおえて宙ぶらりんな時間
四月の入学式まで どんな気持ちなのでしょう
たくさんのお祝いの言葉やプレゼントをもらって嬉しい ウキウキ気分
新しいステージへの不安な ドキドキ気分
みんな 味方でいるから大丈夫!

ちょっと大きな子供たちは あまり関心が無い様子
春休みに何して遊ぶかが問題のようです
そういえば 休みが始まったとたんに あと何日あるのか数えてばかりいましたっけ

もっと大きな子供たちは…
この春 社会人になる子が一人います
もう「子供」ではないですね
週に一回のレッスンとはいえ 長い間その成長をみてきました
幸多かれと祈らずにはいられません

挫折も失敗もしなければ 成長しないといいますが
大きな困難には合わないで欲しいと つい 思ってしまいます

期待と不安はいつも一対ですね

それにくらべると
大人の年度末は 忙しいだけでなんだか無感動です
節目というものが無くなってる
何かを卒業して 次に進む
そんなこと 久しくしていない気がします
区切りもつけなけりゃ 進みもしない
同じ場所での足踏み状態


子供たちと一緒に
区切りをつけたり 始めたり
大人だって 頑張らなくては

教室の宣伝になってしまいますが
大人の皆さん
ピアノや歌をレッスンしてみませんか?
何かをはじめることは 本当にエネルギーがいりますが
自分の時間をつくることは 楽しいですよ!
楽しいだけでなく 大切なことだと思います 
 


コメント