スタジオ便り

スタジオ便り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

七夕の夜には

2012-06-25 18:18:57 | 日記
スタジオレガートの仲間たちの出演コンサート

 ←クリックしてください

 ←クリックしてください

水の輪混声合唱団 第38回定期演奏会
 
7月7日 土曜日
三鷹市芸術文化センター 風のホール
17時30分開場
18時  開演
入場料 1000円

「水の輪混声合唱団」は長い伝統のあるアマチュア合唱団です。
柴山正雄先生の教え子たちを中心に集まった、素晴らしく楽しい音楽仲間集団の練習は、
忘れがちな、音楽に対するひたむきな情熱を思い出させてくれました。

「山に祈る」は長野県警本部が発行した、遭難防止を訴えた小冊子の中の手記をもとに、合唱組曲としてつくられたものです。
山を愛し、山で命をおとした青年の日記と、その母の思いが朗読でつづられます。

スタジオレガートの仲間たち、千葉小津江が、その朗読を担当します。

七夕の夜、
どうぞ、
三鷹市芸術文化センター 風のホール にお出かけください。



コメント

願い事 

2012-06-23 16:36:16 | 日記
教室に小さな笹の枝登場。

その小さな枝に、
たわわに願い事の短冊がさがりました。
それも、とびきり大きな願い事が書かれた短冊。
重そうですよ~

子供は直感で、ねがいを書き記します。
その速い事!
今年のとびきりのお願い事は
「サンタさんになれますように」

大人は、迷いますね。

叶わなくても願い続ける…
夢とわかっていても、捨てられない夢
そんな願い事が一つくらいあってもよいのに、
なかなか頑張れないものです。
あきらめるのも持ち続けるのも中途半端になってしまう。
苦笑いしたり、照れ笑いしたり、
ごまかします。

「願い事を持ち続けらますように」と
七夕さまにお願いしようかな

教室の願い事は
「音楽でみんなが元気になりますように」
音楽が好きで、
音楽につながっている人になってほしいとおもいます。
音楽は、人を元気にするエネルギーを持っているからです。
そう信じています。

コメント

花の色 心の色

2012-06-15 17:50:06 | 日記
梅雨です。
紫陽花の花が街のあちらこちらに、
微妙な色彩の違いで咲いています。
土壌の違いで色が変わるときいていますが、
スタジオの紫陽花は水色です。
どんな土壌なのでしょう…

子供達は元気にレッスンを続けています。
スタジオレガートの栄養素をどんどん吸収して、
豊かに、すくすく、
そして、
同じ土壌でも、色とりどりに育ってほしいと思います。

今日はお花をいただきました。
すっかり夏色の花束。
梅雨の晴れ間には、
こんな色がぴったりの日差しになってきましたね。

雨の中で静かに思慮深くしてる紫陽花たち、
じっとしてはいられない気分の夏の花たち、
花の色は
不思議な力で心にしみこんできます。







コメント