スタジオ便り

スタジオ便り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Regalo3

2011-11-27 09:09:55 | 日記
あっというまに11月が終わりそうです。
大きな子供たちは期末試験準備に追われています。
どうして、
試験近くになると、やりたいことが沢山出てくるのでしょうね。
本当にイヤニナッチャウ
でも、勉強してください。
やりたいことは、ちょっとだけ待って、頑張ってください。
…もっともっと勉強しておけばよかった…
大人はそんな風に思うことがよくあるのです。


子供のための教室では、
発表会の準備がすすんでいます。
プログラムもできあがりました。
コメント

どんぐりの木に…

2011-11-01 15:51:21 | 日記
どんぐりの木に、いつのまにか「かぼちゃ」がなっています。
う~ん あやしい影も…
工作が遅れていた合唱クラスのレガートレオの子供たちがつくりました。




               

長谷川先生からです

【ハロウィーンも終わり・・・】
いよいよ、11月。1年、早っ!!です。
さて、教室は 第3回レガロ(発表会)に向けて、レッスンにも熱が入って来ます。
ピアノは、今月半ば頃には、譜読みを終わらせなくては・・。大人と違って、子ども達は、
弾けるようになると、暗譜が出来ていて、うらやましい限りです。
リトミックのステージも、今年は、幼児クラスと小学生クラス、一緒に作り上げます。
そこに、教室の合唱チームも加わってもらって、リトミックの要素を取り入れたストーリーを歌ったり、動いたりするよう、練習中です。
そして、小学生全員参加のトーンチャイム演奏は、今年、流行った、マルマルモリモリ。練習がとっても楽しそう。選曲、大成功!でした。
有志のお母様方による、トーンチャイムの練習も始まります。音数の都合上、今回は、持ち替え、3本担当して頂く方もいらっしゃいます。笑い声あふれる練習タイムとなりそうです。
スタジオレガートの皆さん、そして子ども達、12月のレガロまで、一緒に頑張りましょうね。            
                                     長谷川 典
コメント