スタジオ便り

スタジオ便り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぐんぐん大きくなる!

2010-04-23 15:29:20 | 日記
子供のための教室の工作。今回は「たけのこ」です。
封筒・紙袋をちょっと切り取り、折りたたみます。
その中に顔を描いた紙を入れ込めば、
ほら、ぐんぐん育つ「たけのこ」が出来上がり!
工作は、子供の教室の大切なレッスンです。

コメント

教室の桜

2010-04-09 15:20:21 | 日記
春休みを終えて、子供のための教室のレッスンが始まりました。
今年は、まだまだ桜が咲いているので、教室のかざりは「桜の木」。
いつもリトミックレッスンで使っているスカーフで、きれいな桜ができました。
花びらでも、はっぱでも、草でも、ちょうちょでも、
いろいろ作ってみましょうと言ったら、本当にいろいろできました。
大きな草の陰には、四葉のクローバーが隠れています。
花びらが連なって散っています。
幸せな風がそよそよと吹いているようです。

もう、季節は桜から新緑へと移りはじめています。
コメント

新年度

2010-04-05 08:14:01 | 日記
一年の始まりは、つまり、二回有るのですね。
4月は新しい生活が始まる月です。
TVでも、新聞でも、新年度の話題がいっぱいです。
子供のための教室は、進級、進学した子供達が、お話をたくさん持ってやってくるでしょう。
大人の教室でも、生活スタイルが変わったり、仕事に変化がおきる季節です。
声楽レッスンのクラスは、さらに、4月24日の発表会をひかえて、ちょっと緊張気味です。
「仲間達」もそれぞれ本番が続き、稽古におわれる毎日が続いています。
 
 4月10日土曜日 プティカド7:渋谷公園通りクラシックス
 4月23日金曜日 ワルキューレ:サンパール荒川大ホール
 4月24日土曜日 ヴォーカルコンサート(声楽教室発表会):代々木上原ムジカーサ
 5月 9日祝日  東京歌工房8:千駄ヶ谷 津田ホール  

いっぱい催し物がありますから、お花見宴会だけでなく、劇場にもお出かけ下さい。

TVやビデオではなく、どうぞ実際に音楽をきいたり、芝居を見たりしてください。
生の舞台を見ることは、本当に大切なことです。
この「瞬間」を「リピートできない時間」として集中する。
舞台に集中することは、自分に集中すること。自分自身と向き合うことのように感じます。

舞台に集中する…集中できる舞台がなくてはいけませんね。
そんな舞台をめざして、
がんばれ、
スタジオレガートの仲間達!
コメント