スタジオ便り

スタジオ便り

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大空にむかって…

2011-04-26 15:56:47 | 日記

教室の季節の工作は「風船」です。
色とりどりの風船に子供たちの今年の目標を結んでとばしました。
「学校でもやったから、もうやだ~」というブーイングもありました。
そうですね。
どこへ行っても、
「さあ、○年生になって、何をガンバリますか?」
なんて聞かれて、
時には、お行儀のよい答えをしなくてはならなかったりして、
飽きていたかもしれませんね。
でも、みんな考えて書きました。


どうぞ、思いが達成できますように。

どんな小さなことでも、目標を決めることは良いと思います。
同じ作業をしても、目標点があると達成感が生まれます。
目標が小さければ余裕が出て、
「次の目標までもうひと頑張りしてみようか」なんて思ったりします。
(この手を使いすぎると、大人はずるいと思われる可能性があります。)
スポーツでも勉強でもピアノでも、
練習を「楽しい」と言い切るのはためらいがありますが、
上手くいった練習の後には、達成感があります。
それが、きっと楽しさにつながっていると思います。
いい加減にしたり、途中でやめてしまうと、徒労感・疲労感・無力感ばかり残ります。
今日のレッスンが「くたびれもうけ」にならないよう、
厳しく、優しく、楽しく、時にしつこく、
達成感のある日々の練習を教室の今年の目標にしましょう。
頑張れ!子供たち!

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 東京歌工房広島公演 | トップ | 東京歌工房コンサートin広島 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵な時を… (グーリウスタ)
2011-04-27 10:55:08
お教室の窓がずいぶん華やかになりましたね。
子供たちの楽しそうな声が聞こえてくるようです。
新しい出発がどの子にとっても素敵でやさしい時をもたらしてくれるよう祈るばかりです。
そのために大人も精いっぱい頑張らなくっちゃ!!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事