もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)
年間100本の劇場鑑賞、音声ガイドもやってました。そんな話題をきままに書きます。ネタバレもありますのでご注意を。
 



※写真は、京都御苑の木 なんとなく映画のイメージのつもり 予告編をみたときに、あら~菊地凛子って、こんな表情するんだと、やや驚いてたら なにかの拍子に、あれは菊地凛子ではなくて、ペ・ドゥナだと気づいた。予告編の 表情だけで、純粋培養されて育った人間がはじめて外の世界、それも特別な状況に 遭遇したという感じが伝わってきたので、はたしてペ・ドゥナはどんな役で、 どこへ行こうとしているのか気になって . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )




【序】 テレビを見ていると、ダイハードの宣伝イベントに、ノリピーがでていた。 「ダイ・ハードといえばやっぱりワンが最高だなと思っていたんですけれども、 超えちゃいました。」 もうひとりのゲスト・格闘家の角田信朗も、司会の野沢聡も新作は 見てないということで、いままではワンが最高という2人に対して、 「超えちゃいました」という発言をさせられているようで、なんだか かわいそうな気がしました。もっともこ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )




もっきぃです。 土曜日は、久々の音声ガイドで、ここちよい疲労感のなか床につきました。 音声ガイドの過程のなかでの、様々な発見を味わえるのは楽しいことです。 参加くださいました方々ありがとうございました。 特に今回は、謎解きの伏線があちこちにはりめぐらされており、後から 気づけばいままで何で気づかなかったんだろうと思うことが多々あり、 まさに手品のようなおもしろさがありました。一方の、あまりにも . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




もっきぃです。 まず告知 実は、関西音声サポート(KOS)さんのお陰で、久々に映画の音声ガイドを させていただくことになりました。今週末、3月16日(土)14:50~  神戸・元町映画館の『たとえば檸檬』です。 この作品、元町映画館でガイドをさせてもらえそうだということで、同HPに 載っているこれからの上映作品のなかから私が選びました。タイ映画で飛行機のなかに 幽霊がでてパニックになる『ゴース . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




プロレスを「他の比類なきジャンル」と呼んだのは、村松友視。1980年のこと。 もちろん良い意味で、映画を見たあと、この言葉を思い出した。 予告編やビラでは、 「英雄か犯罪者か」という煽り方だし、ストーリーの大枠としては 高度三万フィートでトラブルに見舞われ旅客機が急降下、どんなパイロットでも 全員死亡となるところを、ウィトカー機長(デンゼル・ワシントン)の離れ技で 多くの人命を救う . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 29 )