もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)
年間100本の劇場鑑賞、音声ガイドもやってました。そんな話題をきままに書きます。ネタバレもありますのでご注意を。
 



ゴールデンウィーク(GW)もいよいよ山場?ですが、私のGW映画生活の方は、
ミニシアター系を中心に10本鑑賞終了し、早くも打ち上げです。大作系の見たい映画
アイアンマン3、リンカーン、ヒッチコックは、まだまだ上映するだろうと先延ばし。

また、以下の作品は、後日、京都シネマでみることにして除外。
-約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯(仲代達矢主演。)
-セデック・バレ(1930年、日本統治下の台湾で起こったセデック族の
抗日暴動を描いた、全2部274分の台湾映画。)
-17歳のエンディングノート(白血病で余命9ヶ月の少女役をショートヘアーの
ダコダ・ファイングが演じる。)

そこで、残った見たい作品に、時間・タダ券などを考慮して以下を見てきました。
満足度の高い順番に、短く紹介します。

(大満足)★★★
ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
 昼メロのドロドロのようなタイトルですが、物語のスケールは大きく、不倫の話
 なんて小さい小さい。18世紀後半デンマークが舞台の政争、否、"啓蒙思想"
 が、教会+貴族の圧政に挑戦する歴史ロマンであります。
 主演のマッツ・ミケルセン(007カジノロワイヤルの悪役)や、アリシア・ヴィカンダー
 (アンナ・カレーニナのキティ役)も素晴らしく、GWミニシアター系1番のオススメ。
 
(中満足)★★
ハッシュパピー バスタブ島の少女
 6歳の少女は、水没しつつある強制避難地域っとなったアメリカのルイジアナで、
 重病の父、数少ない住民と暮らしている。なんと逞しく育ってゆくことか。
 大人になる前に身に着けないといけない資質は「逞しさ」だとおもった。 
  
(小満足)★
海と大陸
 地中海の漁業と観光の小さな島が舞台。地中海ならではの明るさと、調子の
 良さのなかで、深刻な難民、漁業、”海の掟”VS”法の遵守”を描いている。
 島国日本と共通点を感じるが、ラストの行動を日本人はとれるだろうか?

シャドー・ダンサー
 アイルランドで、代々IRA(アイルランド共和軍)として活動してきたシングルマザー
 がMI5(イギリス諜報局保安部)に逮捕されたのをきっかけに、スパイとして活動
 せざるを得なくなる過酷な物語。全編緊張感が高く、ハラハラ・ドキドキ。

モンスター
 幼少期からバケモノ呼ばわりされ、村を追い出された女が、整形手術で、完璧な
 美貌を手に入れて帰郷し、レストランを開店。果たして何の目的で?という話。
 主演高岡早紀の特殊メイクと裸は、よかったのですが、物語に厚みなし。

(普通)
フリア よみがえり少女
 スペインの新感覚ホラー。ホラーにしては、きっちりと、つじつまがあっているので、
 普通のドラマに近い感じがあする。ただ、そんなに怖くはなかったが、子供・娘を
 もつ親の立場からすると、とっても怖いのかもしれません。


ザ・マスター
 実は、GWで一番期待していた作品でしたが、私としては期待はずれ。  
 カルト教団マスター役、フィリップ・シーモア・ホフマンのカリスマぶり と その右腕
 となる 主人公ホアキン・フェニックスのエキセントリックぶり は価値があった。
 でも、マスターが主人公を本気で助けたいと思っているよで、それが何かにつけ
 私の趣味にあわなかったのかもしれません。

カルテット! 人生のオペラハウス
 この映画で一番の見せ場は、主人公以外の脇役を、本物の歌手・演奏者が
 演じていることだろう。主演オペラ歌手は、衰えた声を晒すことを最初嫌がるが
 その気持ちはある程度、脇役の出演者にも言えることではないかと思う。残念
 なのは、その豪華な脇役を誰も私が知らないことだ。

(選択ミス)-×
コズモポリス
 GWで2番目に期待していた作品ながら、全くわからず、面白くもなく。
 主演男優に魅力も感じず。隣のおじさんのいびきが激しいので2回つついて
 起こしてやりましたが、寝るのもわかります。 

ウィ・アンド・アイ
 最初から最後まで、バスのなかが舞台のメインという実験的作品。NYブロンクス。
 高校の夏休み前の最終日。バスで帰宅する「悪ガキ」たちは乗り合わせた市民を
 巻き込んでのバカ騒ぎ。でも、人が減るにつれ、自分に向き合い静寂のなかで
 自分に向き合って行くというストーリー。斬新だけど、全編バスに乗っているのは、
 疲れるし、前半の不快感が、後半のしみじみ感を大きく上回った。


※GW後半は、この作品のなかからいくつかについて書きたいなと思っております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 今年の21~30... ハッシュパピ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。