花子と呼んでくりょ~ってことで・・・ 「 福は~内! 」

大切に育てた二匹の猫を、同じ結果で亡くしてしまいました。しかし、季節外れのサンタさんが、福ちゃんを連れてきてくれました。

とか言いながら (本日2度目)

2018-07-31 20:57:45 | 猫・作品

 

 

「お休み」とか言いながら、新聞紙がたまっていたので縛って物置に。

ペットボトルや空き缶なども、整理しましょう。

洗濯もしたり、裏庭の掃除をしたり・・・

アトリエに行けば、気になる作品が「描いてくれ~」って言っているし。

真っ青です。暑いです。

これじゃあ、寝れたもんじゃない!

コイツもあおるし・・・

仕方なく、アトリエにこもりましょう。

 

 

ってことで、本日は、どこにも出ずに、描きました。

 

施設から連絡が来ました。

母の熱は7度台まで下がりましたが、食欲が無く、個室対応です。

「もし面会に来られるのなら、マスクをしてください」

もはや、遅いって。私も風邪気味です!

 

 

 

今日も、食事泥棒のあいつが来ました。愛情をこめて、餌を与えます。

が、食べ終わると、この通り

一体、どこで過ごしているのかしら。

我が家は、ニャンコにとって、お金のいらない食堂なのですね。

😼

 

コメント

私が移したのか、移されたのか?

2018-07-31 08:46:23 | 猫・作品

 

 

夕べから、どうも風邪っぽい。

 

 

 

昨日は、朝からmy農園にひとっ走り

まあ!草ボウボウです。

いつか、草除去しましょう。当分忙しくてできそうもありません。

台風の被害はなかったようです。(兄が手をくわえてくれたのかな?)

 

黄色い花を取ろうかと思っていたところ、

仕事で移動する兄の車から、クラクションが。

花泥棒の現場を、見つかってしまいました。

仕方なくあきらめ、ふと考え、

台風で折れたのでしょう。バケツに入れてくれてあった「これ!」

たぶんこのまま枯れていく運命だと忖度し、こちらを泥棒しちゃいましょう。

 

実家の垣根は、高砂百合になっています。咲いたら見事でしょうね(笑)

兄がせっせと庭を作っています。花好きです。

 

そして、収穫したものは

キュウリに、茄子・ピーマン・サツマイモの茎

サツマイモの茎は、ぬか漬けが美味しのですが、金平さんにしました。美味しかった~

 

それから、母の面会に行って来ました。

叔父夫婦が来てくれたようですが、途中から寝てしまい話もろくにできなかったと。

私が10分後に行った時も、口をおっぴろげて、寝ていました。

起こしても、なかなか起きてくれません。

やっとのことで、起きてくれたので、冷たくして持って行った桃を一個分食べさせました。

しかし、いつもの元気なく、声もひどい!

それでも、早く私を帰らせようと、皆で過ごす場所へ移動したいと。

スタッフの方に様子を伝え、バイタルを取ってもらうことにしましたが、

私が、帰ってからのこと。

38.5分位あるので、解熱剤を使って休ませるとの連絡がありました。

 

しかし! 20時過ぎに、私も体調が・・・

熱はないけど、鼻水が出ます。どうも風邪っぽい。

早めに薬を飲んで、長袖のパジャマに着替えて早々に休みました。

深夜1時半ごろ目が覚め、(あ~ ゆっくり寝たぞ!もう十分だ。)と思ったくらい。

しかし、その後も仕方なく、休みました。(笑)

そして、今日。

のどが痛い!声も母のように変。

明後日、静岡へ行く予定なので、ひどくならないように、今日は一日休むことにしましょう。

 

では、お休みなされ~ 🙀

 

コメント

野生ネコ

2018-07-29 22:28:44 | 猫・作品

 

 

昨日は台風でドキドキでしたが、ずっと雨が無かったこともあり、山や里や地面がカラカラだったのでしょう。あれほど雨が降ったのに、川の水は増水することも、茶色に濁った川水にもなりませんでした。道路標識が何本も斜めに倒れていたり、39歳の女性が横断歩道で強風にあおられ転んで右腕を骨折したくらいで、無事過ぎ去ってくれました。


ニャンコに、お家を作ってあげたら、嬉しいことに、

そこに入って台風から身を守っていてくれました。

が、朝になって除くとすでにどこかへ。

餌も半分食べ残してありました。

そして3時ごろ、絵を描いていると、作ってあげた家の隣にある階段(3段ほど)の踊り場で、

くつろいでいました。餌を新しく入れ替えて食べさせました。

そしたら、

食べていた後ろに、3~4センチのバッタが、いました。

すると、バッタをじゃれ始めました。と、思ったら、超!真剣です。

に"ゃ~!と一声あげて、ガブリ!

すぐさま、ミカンの木の下に隠れて、食べ始めました!

そんな、野生的な生き方をして、過ごしていたのでしょう。

人間にも、石をなげられたり追いかけられたりして、餌も自分で見つけていたのでしょう。

すっかりと人間不信・人間嫌いになってしまったに違いありません。

こりゃあ~ 懐かせるには時間がかかりそうだなあ。

主人には、お前は泥棒猫を飼っているんだろうって、笑われました。

それでも、時々、可愛い顔を見せるようになりましたが、

相変わらず、「シャ~!」って威嚇されるし、しっぽも下げ、

ちょっとでも、変な動きをすると、ビクッて逃げ腰になります。

いっぱい、話してあげるのですが・・・・・

 

 

 

そんな、私の所へ、

賞金が届きました!

現金書留で、送料512円かけて毎週10人に送っているのですねえ。

経費が掛かりますねえ~

などと、思いながら、開封   ピン札が(笑)

何に化けていくのでしょうか。

コメント

不安です!

2018-07-27 22:29:16 | 猫・作品

 

台風が直撃しそうです。

真っ赤に焼けた雲

 

 

慌ててスマホで撮りましたが、真っ赤さが、出ませんでしたね。

 

雨戸を閉めました。

庭の周辺の物もチェックしました。

 

 

夕方には、ニャンコが来ました。

いつものように食事をして、すぐに、どこかへ~

と、思ったら      玄関口に座り込んでいます。

どこへ行こうかと悩んでいるのでしょうか。

雨が当たらないように風で吹き飛ばされないようにあなたのお家を作ってありますが、

気付いてくれると良いのですが!

 

不安そうに、なかなか、我が家から離れようとしません。

私の言う事わかるかなあ?

お家作ってあるよ! 餌も一緒に置いてあるよ~!

心配だなあ~!

 

 

コメント

あら~ 数独の人~!?

2018-07-26 09:06:44 | 猫・作品

 

 

今日は、一転して、涼しい~! 25.5℃ これは、一番生活しやすい温度ですね!

程よい雨も降ってくれて、我が農園にせっせと水をかけてくれる兄は一休みが出来たでしょう。

 

さて、昨日は、ボランティア活動でした。

施設に行くと、中近眼鏡の私、はっきりと判断付かずチラリチラリともしや、あの人?

と、思っていたら、「いやだ!数独の人でしょ!?」

「私も、時々応募しているのよ~。先を越されちゃった~。」新旧教育長夫人のご挨拶でした。

 

前回、デイサービス利用者からの宿題で、色見本を作りました。(ビンちゃんgalleryを見てね)

それを持って、色遊びをしました。難しいと言いながらも、楽しくできました。

終わると、母の入所している階に行きます。

ニコ~ とする母

自分の部屋に戻り、母の妄想話を聞きながら、保冷材に包んだゼリーやお饅頭を食べさせます。

そして、話が十分に終わったら、我が亭主の事を想い早く帰れと言います。

 

 

帰宅すると、主人より、こいつが餌を待っています。

ニャ~ とか、可愛い声を出してくれますが、今でも、しっぽは下げたまま。

警戒心も相変わらず強い!  いつになったら私達を信じてくれるのかなあ。

メダカたちにも、餌や蒸発した水を補います。

ホテイアオイがきれいに咲いています。

 

 

そういえば、先日贈呈ということで、送られてきた月刊誌に我が作品と評論が載っていました。

嬉しいです。評論も、まあ月並みな文章でしたが、私のテーマをしっかりと判断してくれて

載っていたので、今回の作品は、上手く描けたのだと思いなおしました。

 

さて、今日は、しっかりと描かねば!

 

 

 

コメント