花子と呼んでくりょ~ってことで・・・ 「 福は~内! 」

大切に育てた二匹の猫を、同じ結果で亡くしてしまいました。しかし、季節外れのサンタさんが、福ちゃんを連れてきてくれました。

今日は、ミーちゃんのお話

2017-09-30 21:17:24 | 猫・作品

 

 

結婚して、5~6年経った頃の夕方の事でした。

 

掃き出しのサッシ窓から、何かふわふわしたものが。

「何だろう! 狸?・・・」

しっぽらしきものに反応した二人です。

近くにあった紐を振り回すと、上がってきました。

まだ、小さいような… 何でも、じゃれて遊んでくれました。

その晩は、帰しましたが、毎日やって来ました。そして、居付きました。

どこの家の猫かわからないので、

おじさんはね~とか おばさんがね・・・とか、パパママではなく。

それが、お互いに呼び合うきっかけになりました。

未だに、主人をおじさん。私の事をおばさんと呼び合っています。

 

すっかり我が家の一員になったころ、

私達夫婦は兵庫に、転勤することになりました。

(学費を出すから勉強しなおして来いって、大学院へ行くことになったのです。)

 

近くのおばに預けることになり、引っ越し前夜、餌といっしょに預けました。

しかし、引っ越した、4月4日の夕方には、我が家に戻ってきてしまったそうです。

毎日、おばが、餌を朝夕に与えてくれました。

5月の連休が来るや否や、急いで、帰宅。

すぐに、私たちに気づいたのか、飛んできました。家にも入りました。

私たちは、兵庫に戻らなければなりません。そこで、

外で、住めるように小屋をと思いましたが、

プレハブの物置があったので、中身を家の中に入れて、

発泡スチロールの箱を入れ、毛布なども入れ込んで、住処を作りました。

 

2年間、そんな生活をさせてしまいました。

もちろん、夏休みや冬休みには即!帰宅。

そのたびにどこからともなくすっ飛んで来て私たちにすり寄ってくれました。

 

夏は、襟巻みたいな長い毛が無くなりました。

冬には、モサモサのしっぽと襟巻

一緒に温泉に入ると、それはそれは針金のように細い体になって。

 

 

転勤から帰って、さみしい思いをさせたので、可愛がりました。

 

しかし、ある日

近所の方が、「お宅の猫が、うちの車の下で苦しがっている」って。

慌てて連れに行き、獣医さんに診てもらいました。

輸血したり、色々と手を尽くしてくださいましたが、

無理だということで、家で、最後を看取りました。

 

この頃は、パソコンも携帯も無い時代。

写真を撮っては、写真屋さんで現像してもらっていました。

そんなわけで、写真を撮ろうなんて、思いもしなかった。

いつまでも、一緒に生活をするのだろうと、写真なんて撮りませんでした。

そんなわけで、これだけ。貴重な6枚です。

 

とっても、頭の良い猫でした。

もう!生き物とのお別れは辛いからと、

絶対に犬猫は飼わないと

心に決めた二人でした。

 

 

 

 

🐾🐾

 

 

時々、我が家の庭に野良ちゃんが我が家にいたいよ~って

やって来たことありましたが、ごめんね!って、追い散らしました。

 

 

そして、たぶん 20年たったころだと思います。

もう!絶対だと言い聞かしてきた二人の所へ。

 

瀕死のはながやって来てから、幸せが舞い込みました。

そして、今日に至ります。

 

全く、学習力のない、夫婦です。

 

 

 

悲しい! 我が家には、育てられないのかなあ。

もうあきらめたほうが、良いのかなあ!?

 

 

 

😿

 

 

コメント

すっかり 秋です。

2017-09-29 20:35:55 | 猫・作品

 

と言っても、日中はポタポタと 吹き出て来る 汗 😅 💦

朝起きて、長袖を着たくなって着てしまうと、9時頃になると、着替えたくなってしまいます。

 

庭に出ると、

キンモクセイが咲き始めていました。

いい香りです。

母と兄は鼻が利かないので、かわいそうです。

生きている一つの五感が無いというのは、色々な場面で幸せを感じられないのだという事です。

 

 

 

 

私の好きでない、蝶々?蛾?  兄に聞けば名前を教えてくれます。

 

 

 

彼女は、子供たちを必死で守っています。

これ以上先には行かせないと、にらみつけています。

 

 

 

 

今年は、柿の生り年なのでしょうか?

楽しみです。

アルプス乙女というのが正式名称

小さいでしょ!?

一つ取ってみました。

白雪姫がお毒見をしましょう!

 

お~! こりゃ うまい!!  魔法にかかってしまったように、美味しい!

食べられないと、毎年、眺めていただけでした。

今年は沢山なっています。いくつ食べられるでしょうか。

( 私のではないのですが。)

 

さて、今夜から、また、我が家に戻ってきました。

おじさんに、久しぶりだね~って、言われてしまいました。(*´∀`*)

 

明日は何をしましょうか?

 

 

🐾

 

コメント

きれいになりました。

2017-09-24 15:26:33 | 猫・作品

 

 

彼岸花にも、枯れ葉が乗っかていました。

 

涼しくなったので、思い切って、草藪をおじさんと。

足の踏み入れるような場所でなく、雑木まで育っていました。

一年ほど、手を付けなかったので、本当に良かった~

 

一日にして、開きました。

 

 

 

 

 

2泊3日で母、家の近所にある施設にお泊りでした。

今から、お迎えに行きながら、実家へ母と、帰ります。

今週は忙しいのです。自分の通院と母も病院へ。頑張りますね。

兄、ゆっくりできたでしょうか?

 

 

 

我が家に来たての30年頃前の、ミーちゃんです。

 

 

😻

 

コメント

秋分の日

2017-09-23 20:37:50 | 猫・作品

 

 

 

 

夕べも、12時頃まで眠られませんでした。

ここ一か月ほど、そんな毎日です。

焦れば焦るほど眠れません。

もう、あきらめて、あがくことはせず、ゴロゴロと寝がえりうったりしています。

 

 

今日は、お団子作って、お墓参りです。

おじさんとのんびりと行って来ました。

この間生けた花がもう枯れ始めましたので、元気そうな花だけを残し、

生け変えました。庭の水引とススキとじゃまに思われているケイトウを切ってきました。

秋めいた風情を出したくて、黄色くなったオクロレウカを一枚追加。

 

蓮池も、いつの間にかオクロレウカがはびこっています。

いや!それどころか、細かい水草がびっしり。

ザルで、すくい、沼もゴミも一緒にすくって掃除。

新しい水をホースで流しいれました。

メダカが、群れになって泳ぎまくっていました。

30匹ではきかないほど気持ち悪いほどです。

その中にヒメダカも5匹一緒になって泳いでいます。

ボウフラ対策に入れた今年生まれたメダカたちもすっかり大きくなっていました。

蓮たちを植え替える時どうしたらよいのでしょうか。

 

 

 

 


み~ちゃんです。夏の時期は襟巻をはずし、体の毛も少し短くなります。

青いリボンが可愛いでしょ!?

兵庫から夏休みや冬休みなどで帰って来ると、どこからともなく、すっ飛んできました。

近くのおばに餌を毎日届けてもらい、おばが結んでくれていました。

兵庫に引っ越す時、そのおばの家に預けたのですが、その晩に、我が家に帰って来たとのこと。

それから、おばが頑張ってくださいました。

 

良い子でした!

もう動物とのお別れは嫌だと、もう絶対に飼わないと思わせるニャンコでした。

 

 

 

🐈

  

コメント

今日は早々に休みます。

2017-09-22 19:49:15 | 猫・作品

 

 

 

昨夜は、母、帰宅してから夕飯までの1時間爆睡

食後も、寝てもいい?寝てもいい?って

19時頃から寝てしまいました。

睡眠薬を飲んでも、頓服薬を飲んでも、一晩中起きている日が、ほとんどなのですが。

夜中に、3度ほど、トイレに置きましたが、朝になっても起きようとしません。

昨夜は、お薬を飲んでいません。

今日から、ショートステイに行かせる日です。

夕べ、話しましたが、わかっているのか、不安でした。

朝、8時20分に無理やり起こし、食事させながら話しました。

すんなりと、「支度をしなければ…」と、受け入れてくれました。

お迎えを、外に出て待つのだというのが母の性格

説得しても無理なので、庭に出て待ちます。

 

庭のリンゴは、アルプス姫リンゴといって、食べられるそうな。

誰か、お味見して~!?

 

 

野良猫ちゃん達も、車の下に潜り込んで、リラックスしていました。

黒ちゃんと彼女。  昨日、彼女に「くっ!」って威嚇されました。

子供たちを守ろうと必死です。

こうしていると、可愛いのですが、怖かったです。

黒ちゃんは、怖~い彼女に餌を奪い取られてばかりいます。

優しいのかな? 50センチくらいの近くに寄っても、嫌がらなくなりました。

 

子供たちも、少しずつ大きくなっています。

彼女自体が小さいので、もうじきどちらが親かわからなくなるのかな(笑)

 

 

朝夕は涼しくなりました。

萩の花も満開です。

 

先日は、曇り空で、絶好の畑仕事日和。

キュウリの棚を片付けて、草を除去して、

キュウリからの脇芽のかぼちゃも片付けていました。沢山かぼちゃができていましたが、

どうやら、家畜用のかぼちゃの苗に接ぎ木をしたキュウリの苗だったようです。

何も知らず、一ついただきました。 普通に美味しかったですよ~ (恥)

 

 

今日は、午後2時半ごろ帰宅して少々片づけをして、のんびり。

夕べは、熟睡する母が心配で、なかなか寝付けず、3時ごろまで、ゴロゴロしていました。

時計を見ながら、色々と考え事をしてしまいました。

 

そんなわけで、今夜は、早く休んでみます。

眠れるかなあ~?

 

 

 

コメント