花子と呼んでくりょ~ってことで・・・ 「 福は~内! 」

大切に育てた二匹の猫を、同じ結果で亡くしてしまいました。しかし、季節外れのサンタさんが、福ちゃんを連れてきてくれました。

また、一週間が始まります。

2017-03-26 08:54:20 | 猫・作品

 

昨日は、おじさんに手伝ってもらい、キャンバスを張りました。

昨年まで、一人で張っていましたが、両手のしびれと戦う毎日で、握る力がない!

こんなことで、描けるのでしょうか・・・!

 

下塗りもしました。

 

昨夜?は、「生さだ」でした。

録画予約しています。が、2時近くまで、ベッドの中で見てしまいました。

おかげで、今朝は寝坊しました。

7時半にお友達のお迎えで、おじさん達チームPをお見送り。

久々に、チームPは、チンジャララと騒々しいぼったくり銀行へ遊びに行きました。

さてさて、納めて来るのか、ボーナスをもらってくるのでしょうか?

 

 

 

 

 

兄は、今日は法事でお出かけ。

私が、早々に実家へ帰ります。

かつて、会員だった、池坊支部花展があるので、母を連れて行ってきます。

35年続けた華道、時々、生けてみます。

型の決まった生け方のものは、未だに行けられますが、自由花は???

 

 

さて、

実家へ戻りましょう。

 

 

 

 

 

 

行ってくるよ~

 

 

コメント

福の年齢

2017-03-24 20:38:52 | 猫・作品

 

 

動物病院からのアドバイス「ウィズ キャット」 という冊子を読みました。

びっくりです。

20日で、1歳

6か月で、9歳

1年で、18歳

3年で、30歳

こんなに成長するということですか!?

ということは、

福は、15歳くらい???

はなは、獣医さんが4~5歳って言っていたので、

まだ、生まれて間もないって言う事かなあ?

それとも、35歳くらいだったのだろうか?????

じゃれたり、甘えん坊のはなだったから生まれたてだったんだろうな。

二人とも、本当に若くして亡くしてしまったんだ。

 

 可愛い福ちゃん 💓


可愛いはな! 💓 




さて、明日こそ、キャンバス張って、下塗りをします!

がんばるぞ~!!




 

 

 

コメント

さびしい~!

2017-03-19 21:46:10 | 猫・作品

 

 

 

今日は、お墓参りをしてきました。

我が家のお寺には、私の好きな 木・花 がいっぱいです。

こぶしが咲き始めていました。

 

福が死んで、木曜日の夜 寝ようとして布団に入ると、

私の大好きだった福の匂いが、します。

一生懸命にくんくんと嗅いで、楽しみながら休みました。

 

先週の金曜日の夜、帰宅して、おじさんに話しました。

「俺も、その晩、福が寝ている俺の布団の上に乗っかってきて一緒に寝たみたいだった。」

福がお別れに来たんだねって二人で忍びました。

 

福~ 会いたいよ~

 

毎週、母をデイサービスに送り出した日には、夕食を作って、帰宅していました。

大急ぎで、車をぶっ飛ばして・・・

でも、今週は1回だけしか、帰りませんでした。

安全運転で、追い抜かされるほどのスピードで・・・

たまに帰ったせいか、家が臭いし、汚い。 のに、 掃除をする元気が出ませんでした。

そんな、毎日を過ごし、一昨日の金曜日の夜、兄と交替して帰宅。

母と、明日の土曜日は、美容院へ行って白髪を染めてもらおうねって約束をして。

 

土曜日の昼 12時半頃には実家へ着こうと予定していました。

12時10分ごろになって、兄から電話。

「美容院予約した?」

「美容院でなく病院へ行くことになっちまったよ~」

母、妄想中は、一人で立ち上がり服も着替えます。(セーターが後ろ前だったりしますが。)

箪笥からズボンや、セーターを出し、引き出しは開けっ放し。

そこへ、転倒して、頭を打って、出血。血みどろだった様子。

兄、止血して、電話をしてくれたそう。

母は、そんな中、昼食を請求して、食べているという現実。

すぐに、病院へ電話して、緊急に診ていただけることになって、三人で出かけました。

CTを撮って問題なし、ホッチキスで、7針パチンパチンとしておしまい。

こんなことで、良かったのですが、家に帰ると、幻視が始まってしまいました。

幻視に付き合い、落ち着かせ、兄に任せて、帰宅しました。

 

兄と、これからの対応をどうしようか話し合いましたが、

どこか施設に入れるような気がなさそうな兄でした。

3日間 母と24時間付き合うと相当疲れるはず。

明日は、夕方早くに戻ってあげようと思っています。

気が重いです。

 

父の植えていった、桃の花も咲き始めました。

 

福がいたら、癒されるだろうに、

おじさんと今度、もし、飼うことになったら、

絶対に外出はさせないようにすると言ってくれました。

おじさんも、しょげています。

 

母の介護が落ち着くまでは、または、おじさんの仕事がなくなるまでは、

飼わないように、しようねって言う事にしました。

どうなるでしょうね。

 

 

 

皆さんから、慰めのメールをたくさんいただきました。

ありがとうございます。

二人で、早く元気になるように他の事に目を向けられることを探して

がんばって、生活をしていきます。

 

 

 

 

 

 

コメント (1)

手も足も心も 震えて・・・

2017-03-11 12:07:17 | 猫・作品

 

 

手も足も 心も 震えて、ブログ に 書けませんでした が このままでは・・・

けじめをつけないと いけませんね・・・

 

ごめんなさい!


ごめんね!! ありがとね!

って、何度も言い続けている5日間


先週 日曜日の朝 家を出て行ったきり、帰ってこない。

私は、その夕方からは、実家へ

おじさんも、そのうちに帰ってくるだろうと・・・

しかし、帰ってこない!

月曜日に捜し歩いたおじさん

火曜日は雨 どこかに潜んでいるのだろうか

しかし、水曜日の夕方、仕事から帰って来たおじさんがふと思いその場を見に行くと、

横たわっていました。

おじさんから、電話をもらった私、

「おめでとう。帰って来ていたのね?」   おじさん 絶句状態

「いたよ。死んでた。今から連れに行って来る」


ぼけ老人を一人残して帰宅することができない・・・

夕食もまだ食べさせていない・・・


でも、おじさんが心配です。

外からカギをして、出られないようにし、あわてて帰宅。

案の定、おじさん 傷心しています。

あれだけ言ったのに~!って叱るような状態ではありません。

私より長い時間を過ごしていたのですから、おじさんの子供だったのです。

 


おじさん  涙が ポツリ! ポツリ ポツリ

母親の死んだ時も泣かなかったのに・・・

相当、ショックなのでしょう。

あれだけ外に出したくないって言ったのに~!とか、怒鳴りつけられるような

おじさんではなく、絶対にせめてはいけないと、誓いました。


ただ、

季節外れのサンタさんになんて

謝ったら良いのか!

こんなに可愛い仔猫ちゃんを譲っていただいたのに・・・

私たちの所に来なければ、もっと長生きできただろうに。

申し訳ない!

本当に!ごめんなさい!



今も、福のために毎日、餌をあげています。

そろそろ、福のものを片付けようとおじさん。

カーテンだけは取り付けました。が、ほかのものはなかなか・・・~



福ちゃん、はなやミーちゃんの所へ行って、楽しく遊んでくださいね!💕

 



コメント (2)

どこへ行くのだ!?

2017-03-04 11:13:11 | 猫・作品

 

福ちゃん! 今日も、朝ご飯を食べてから、出かけてしまいました。

最近は、丸々してきました。どこかの家に入り込んで、日中の別荘にしていたら… 🙀

 

 

 

 

 

 

はな~ かわいかったなあ!~!

 

 

そして、こんなに愛おしい頃もあったのに・・・

 

 

 

 

小っちゃいなあ! 😹

 

 

せっかくの、土曜日なのだから、一日中 おばさんと一緒に居てほしいのに~

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)