エコドライブ日記

エコドライブの話題を書くつもりで始めたブログですが、
ほとんど政治の話題になってしまったブログです。

菅は何もしてこなかったし、これからも何もしない(衆院小里泰弘110430)

2011-04-30 16:49:37 | 民主党・マスコミ
4.30 衆議院予算委員会 菅総理、一つ目の質問で投了!


自民党の小里議員はなかなか聞きやすい質問をしてくれる方です。

開始~7分30秒ごろまで、学校の基準についての質疑があります。

菅「政府の対応は場当たり的なものではない」

高木文科相「ICRPの定める値のもっとも厳しいものを基準としているので安心してほしい」

相変わらず中身の無い答弁。

当ブログでは何度も記事にしていますが、文科省が答えた学校の基準20ミリの
根拠は次のようなものです。

(屋外3.8マイクロ×8時間+屋内1.52マイクロ×16時間)×365日

これで年間20ミリ(計算値すると19.973ミリ)。
これまでの積算被曝線量が入り込む余地がありません。もっとも放出が多かったとされる

菅首相「場当たり的対応ではない」


内閣官房参与を辞任した小佐古東大教授が「学校の基準が高すぎること」を辞任の理由に
していることを、ようやくテレビも報道したようですが、

20ミリという数字がどの程度のものなのか、どうやって決められたのか
ということには全く触れていません。
これでは学校の基準の問題点に気づく人は少ないでしょう。

20ミリは胸部レントゲン400回分で、値はおそらく電卓で計算されたもの。
文科省の高木は線量を低く抑えるための対策をした郡山市長の行動を「必要ない」と
切り捨てました。


と言ってくれれば少しは問題の本質が伝わるのでしょうが、民主と組んで汚染を
広げようとしているテレビがそんなことを言うわけがありません。

〔当ブログ関連記事・・・文科相が表土はとらなくて良いといった国会質疑〕
〔必見〕高木文科相が驚愕のバカ答弁 衆院 河井議員(110427)2011-04-28 08:03:52
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/d4f7e3b6e43211184f05d4e96007a19f

〔20ミリという基準はいい加減に作られたことが分かる国会質疑〕
「子供の健康よりメンツが大事」陳哲郎の答弁を振り返る(参院 佐藤正久110421)2011-04-22 09:00:30
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/5c5a30545c85862fd1eb375a57d93aeb

【福島第1原発 対応、菅首相「場当たり的でない」】
 菅直人首相は30日午前の衆院予算委員会で、小佐古敏荘(こさこ・としそう)東京大教授=放射線安全学=が内閣官房参与を辞任したことについて「専門家の見解の相違からで大変残念だ」と述べた。小佐古氏は東京電力福島第1原発事故の政府対応を「場当たり的」と批判、29日に辞表を提出したが、首相は「政府は参与の意見も含めた原子力安全委員会の助言で対応している。決して場当たり的とは考えていない」と反論した。自民党の小里泰弘氏の質問に答えた。(毎日新聞)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/kan_cabinet/?1304136604

汚染を広げるといえばもう一つ、聞き捨てなら無い国会質疑があったようです。
福島の瓦礫撤去のための予算が全く計上されていないというのです。

下の動画で、海江田は、「予算は無いが瓦礫の測定・撤去はする」とつじつまの合わない
ことを言っています。

福島県の瓦礫の上には広範囲にわたって放射性物質が降りました。汚染された瓦礫は
原発周辺だけにあるわけではありません。

おそらく特別な管理をする気はないのでしょうね。
何もせず、汚染が全国に広がるのをただ見るだけてところか。

口先だけの無責任内閣 放射線汚染瓦礫の撤去予算が計上されていない


〔当ブログ過去記事・・・前原「米国の圧力は無い。勉強不足、認識不足で笑ってしまう。」〕

前原がTPPは野党の勉強不足だって 20110203 小里泰弘(自民)2011-02-05 00:12:51
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/d4adda1893d93e7f2c32819b203d6c8f
コメント

武田邦彦さんのブログ さらば!

2011-04-30 01:16:58 | ニュース
武田邦彦さんが原子力と決別することを決意されたようです。

これまで、「安全な原子力なら賛成」という立場を語っておられた武田さんですが、
文科省の無責任ぶりもあって、子供が被曝する(させられる)事態を受けて
原子力との別れを決断したのでしょうか。

これまで何十年にも研究してきたものを捨てるのですから、子供の被曝は氏にとって
よほど衝撃的な出来事だったのでしょう。

原発事故以来、武田さんのブログには毎日40万人が訪れているようですし、
ちっぽけな私のブログにも武田さんに批判的な方からのコメントを頂くことも
あるぐらいですから、武田さん本人には相当なプレッシャーがかけられていることでしょう。

"へこたれないぞ"という言葉通り、これからもがんばっていただけることを期待します。

「武田邦彦さんを信じてはいけない」という意見は繰り返しいただきますが、
この方は信じて良いと思いますよ。環境でも原子力でも。

信じてはいけないという方は全員、「放射線の影響について、間違ったことを言っている」
ことを理由に挙げるのですが、それはさほど重要なことではないと思います。


私の考えをまとめると、

武田氏は放射線医療の専門家ではない。だから、法と基準に基づいて話をする。

法と基準というものはいったん決めるとなかなか変わらないから、日進月歩の医学の
現状とはズレが生じる。

そもそも、法や基準というものは、専門家ではない人に向けて作られているため、
法と基準に基づいて話をすると、専門家から「違う」と言われるのは当たり前。

しかし、いざ事故が起きた時、人は法と基準を頼って判断するため、当然
「法、基準>現在の学説」となる。

だから、事故が発生してしまった今は、法や基準を守ることが重要となり、
法と基準を守りながら話をする武田さんは正しい。

もちろん、武田さんが法と基準を無視し始めたら警戒しなくてはいけませんが、
今のところ、基準を正しく使っているように見えます。

専門家に求められているのは、持論や最新の学説を披露してその場をなだめることではなく、
法や基準を維持することではないでしょうか。

____________________________________________________

さらば!

「反原発派に取り込まれたのか!」

かつて原子力を共にやってきた仲間からがメールきた。

さらば! 原子力

原子力村に帰ることは、もう許されない。

それで良い。

・・・・・・

この世に生を受け、戦争の惨禍は両親に降り注ぎ、私は戦争のない日本で人生を終わることができた。そして長じて技術者になったが、私の願いは空しく潰えた。

すまない。申し訳なかった。私の思慮が足りなかった。

だから、攻撃は私の罪で受け止める。痛手が身にしみれば染みるほど、子供の被ばくは減る。

遙かに長い未来と夢がある。彼らの夢を壊してはいけない。

でも、久々に楽な気持ちになった。小学校の校庭が3マイクロから0.6マイクロに減ったのだ。万歳!!

・・・・・・・・・

私は何をしてきたのだろう?

電気があればテレビを見ることも出来る。石油は日本にないから原子力・・・浅はかだった。子供を被ばくさせたら、そんなことは何の意味もない

福島の大地が綺麗になり、笑顔の生活が戻る日まで私はへこたれないぞ。

この野郎!!

(平成23年4月29日 午後10時 執筆)武田邦彦
http://takedanet.com/2011/04/post_f444.html

_____________________________________________

当ブログの武田邦彦さん関連記事まとめ(リンク集)
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/6a193f9b1db6fea5c154ce23cc3bb9db

原発事故 残留汚染の危険性
クリエーター情報なし
朝日新聞出版


コメント

ハイ!八百長出ました

2011-04-29 23:33:10 | スポーツ
キムヨナ、あの演技で1位。ありえん。

場内ブーイングだったじゃないか。編集で音消してたみたいですが・・・。

浅田選手は上手すぎて凄さが伝わらないような気がする。

【<世界フィギュア>美姫が小差のSP2位 真央は7位 1位は金妍児】
 フィギュアスケートの世界選手権は第5日の29日、モスクワで女子のショートプログラム(SP)があり、全日本王者、安藤美姫(トヨタ自動車)が65.58で、2位発進となった。(毎日新聞)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/figure_skating/?1304086679

__________________(記事追加2011/4/30 9:30)_____________________

ブーイングが分かる動画を探してみましたが、あまり聞こえませんでした。

[高画質] キムヨナの八百長スコア再び Fixed score queen Yuna Kim Again


99 :名無しさん@恐縮です:2011/04/30(土) 09:09:23.89 ID:nGpk2rjW0
598:名無しさん@涙目です。 2011/04/29(金) 23:52:20.95 ID:D6oS3+XZ0

キムヨナ選手はは最初に3Lz+3Tを予定していたが、3Lzが単独になり着氷ミス
しかし問題はそれだけではない。女子選手のショートの規定ジャンプは「ステップからの単独3回転ジャンプ」
しかしヨナは3Lzをステップから跳んでないため、要素抜けとしてジャッジは全員必ず3Lzに-3をつければならない
しかし-3をつけたジャッジは一部だけで、-1どころか+1をつけてるジャッジがいるという現実

〔2ちゃんねるより〕

他の選手の「要素抜けジャンプ」の判定
Viktoria選手
1A -3 -3 -3 -3 -3 -3 -3 -3 -3
Belinda選手
3S -3 -3 -3 -3 -3 -3 -3 -3 -2

ヨナ選手
3Lz -2 -3 -3 -2 -1 -2 -2 1 -3

http://www.isuresults.com/results/wc2011/wc2011_Ladies_SP_Scores.pdf

世界選手権フリー キムヨナの買収スコア Fixed score queen Yuna Kim


【Mao Asada】The last chance to expose injustice of ISU.It's Worlds in Moscow【Yu-na Kim】


________________(記事追加 2011/04/30 22:45)____________________

今、キムヨナのフリーの演技が終わりました。
安藤選手の点を上回ることは無かったので、ちょっとホッとしました。

気になったのはフジテレビの編集。

キムヨナの登場とキスアンドクライの場面が異常に短い。
突然キムヨナの演技が始まり、すぐに点数が出る。

激しくブーイングを受ける場面、リンクに入る場面と採点を待つ場面をカットしたら
こうなったんだろうと思って見ていました。

会場のスケートファンは正直に反応していたのでしょう。
異常なのはキムヨナサイドとフジテレビですね。

________________(記事追加 2011/04/30 23:10)____________________

そしていきなり表彰式。

キムヨナが表彰台まで行く間に何があったのでしょうか。

________________(記事追加 2011/05/01 21:56)____________________

2011 ISU World Championship Yuna Kim LP: Homage to Korea Arirang


国歌・君が代演奏 フィギュア世界選手権2011 Japan Anthem at WC 2011


会場で大きなブーイングが起き、フジテレビがカットしたのではないかと
推測しましたが、ブーイングは確認できません。邪推でした。

安藤選手が優勝したから何事も無かったようになっていますが、キムヨナの
得点が高すぎることと、浅田選手の評価が低すぎることは変わっていません。

フィギュアスケートを純粋に楽しめる状態に戻すためにブーイングが起きることを
期待したのですが・・・。

【ミス連発のヨナ、表彰式で涙/フィギュア 】2011.4.30 22:55

 フィギュアスケート・世界選手権第6日(30日、モスクワ) 再び世界の頂点に立つために戻ってきた金妍児だったが、その思いはかなわなかった。「緊張し過ぎた」という序盤にジャンプの回転が抜けるミスを連発して2位。演技後は両手を腰に当て、不満そうな表情を浮かべた。

http://www.sanspo.com/sports/news/110430/spm1104302310014-n1.htm

コメント

武田邦彦さんのブログ 児童の被曝は多い方が良い?〔記事追加しました〕

2011-04-29 22:34:42 | ニュース
郡山市長の決断が波紋を広げているようです。

子供にとってはもちろん良いことで武田さんは賞賛しています。

その一方で「削り取った土を運び込まないでくれ」と、処分場付近の住民は文句を
言っているという報道もあるみたいです。

子供たちのための正しいが非難されるというのも元はといえば文科相が無責任な
対応をしているからでしょう。

現在の測定値に合わせて20ミリという基準を設定したのは何もしたくないからで、
現状を「問題ない」と言い張ることで、
汚染を見ないようにしているだけ

本来、削り取った土は国、東電が引き受けなくてはいけないはずです。
処分場周辺の住民の方は、郡山市長ではなく、文科省と東電を批判して下さい

「福島の中にも汚染されているところと汚染されていないところがある」と読者の
方からコメントを頂きましたが、このまま文科省に任せておくと、
「福島はどこも同じ」ということになりそうです。それで良いのでしょうか?

国は何もしないつもりです。
郡山市長の行動を潰してはいけません。

【除去表土の搬出を凍結 東電に引き取り要請へ】

 福島第1原発事故を受けた県の調査で放射線量が高かった小中学校、保育所の校庭・園庭で表土の除去作業を実施している郡山市は28日、「地元住民の合意形成がなければ、除去土を持ち込めない」として当初、処分先としていた同市の河内埋立処分場への搬出を凍結した。表土の除去は一定の効果があるとして続行することにしており、除去土の処分先の選択肢の一つとして近く東京電力に引き取りを要請する方針。
(2011年4月29日 福島民友ニュース)

http://www.minyu-net.com/news/news/0429/news6.html

〔当ブログ関連記事・・・文科相が表土はとらなくて良いといった国会質疑〕

〔必見〕高木文科相が驚愕のバカ答弁 衆院 河井議員(110427)2011-04-28 08:03:52
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/d4f7e3b6e43211184f05d4e96007a19f

〔20ミリという基準はいい加減に作られたことが分かる国会質疑〕

「子供の健康よりメンツが大事」陳哲郎の答弁を振り返る(参院 佐藤正久110421)2011-04-22 09:00:30
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/5c5a30545c85862fd1eb375a57d93aeb

小佐古内閣官房参与が辞意 政権を批判

 小佐古敏荘(こさこ・としそう)内閣官房参与(東京大大学院教授)が29日、官邸を訪ね菅直人首相宛に辞表を提出した。小佐古氏は29日夕記者会見し、菅政権の福島第1原発事故への取り組みについて「その場限りの対応で、事態の収束を遅らせた」と批判した。(産経新聞)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/kan_cabinet/?1304075287

_____________(記事追加しました)__________________

小佐古内閣官房参与が辞意表明


内閣官房参与の小佐古東大教授が辞任しました。
政府の場当たり的な対応に納得できなかったようです。報道では場当たり的な対応の
中身があまり伝えられていませんが、
今後、参考人として国会に呼ばれるでしょうから、全てを明らかにしてもらいたいものです。

この件のテレビ報道で、気になることがあります。
下の記事の赤字の部分。「20ミリ学校の基準は許し難い」という部分をカットしているのです。

上の動画はTBSのものですが、先程見たNHKも伝えていませんでした。
テレビはまだ"政府に都合の悪いところは報道しない"という姿勢を崩していません。

学校の基準が20ミリというのはやはりおかしいのです。

【小佐古参与「官邸の対応場当たり的」と辞職届】
 東京電力福島第一原子力発電所の事故への対応に当たるため、先月、内閣官房参与に任命された小佐古敏荘(こさことしそう)・東大教授(放射線安全学)は29日、国会内で記者会見し、「政府の対応は法にのっとっておらず、誰が決定したのかも明らかでなく、納得できない」として30日付で参与を辞任することを明らかにした。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/kan_cabinet/?1304075287

【小佐古参与「官邸の対応場当たり的」と辞職届】
 小佐古氏は29日夕、首相官邸を訪れ、菅首相あてに辞職届を提出、受理された。

 その後、記者会見した小佐古氏は、辞任理由について、「今回の原子力災害で、官邸の対応はその場限りで場当たり的だ。提言の多くが受け入れられなかった」と語った。

 具体的には、政府が示した年間20ミリ・シーベルトという小学校の校庭の利用基準などを挙げ、「この数値を小学生などに求めることは許し難い」と指摘した。

(2011年4月29日20時33分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110429-OYT1T00571.htm?from=top
___________________________________________________

超・ねじれ思考  児童の被ばくは多い方が良い??

郡山市は市長の決断で、市内の小学校の校庭の表土を除き、子供達がすこしでも被ばくしないようにと努力した。

その結果、表土を除く前には1時間あたり3ミリシーベルトもあったのに、それが0.6ミリシーベルトに減った

子供達にとっては素晴らしいことだ.

これが小学校ばかりではなく福島県の全部に行き渡れば、

「汚れた福島」

から

「綺麗な福島」

への転換ができる。素晴らしいことだ。

・・・・・・・・・

でも、これに対して文科省の大臣が、

「3ミリシーベルトで安全なのだから、余計なことをするな」

と言った。「汚れた福島のままで良い。30年はそのままでよい」という意味になる。

その理由は、「安全なものをさらに安全にしなくても良い」ということだが、超・ねじれ思考であると共に、法律違反である。

もともと文科省は、放射線を出す物質の法律を作り、厳しく管理をしていた。複数の法律があるが、その基本思想と規制値は、

1.被ばくはできるだけ低い方が良い、

2.子供の被ばくは大人より危険である、

3.一般人の1年間の限度は1ミリシーベルトである、

4.「クリアランス・レベル」(原子力関係の廃棄物を捨てる時の基準)は1年間10ミリシーベルト以下にしなければいけないし、それに反すると1年以下の懲役で犯罪である、


ということである。

今回の地震で臨時措置として、年間20ミリシーベルトとう限度を決めたが、これはあくまでも「望ましくないが臨時」であり、さらに「法律で決まっているのを、文科省の大臣が勝手に変更できない」という制限がある。

・・・・・・・・・

実質的に子供達の安全を守るという点でも、これまでの文科省の指導の思想から言っても、さらには具体的な法律から見ても、郡山市の行動とその結果は、「子供を育てるために存在する、文科省として喜ぶべきもの」であることは明らかだ.

私は福島原発事故以来、政府が自分たちのメンツにこだわって、

「どうにかして、国民や子供をより多く被ばくさせたい」

という行動を取ることに、実に不思議な感じがしていた。

「そんなことはないはずだ」と何回も自分に言い聞かせてきたが、政府が言ったり、行動したりするとすぐ、それは裏切られる.

原発事故では「最初に逃げて、後で戻ってくる」ことによって被曝量を減らすことができるのに、一番、多く放射性物質が出ている時に「安全だ」と言って、放射線が少なくなってから「危ない」と言い出したりしている

私は小学校の基準として文科省が出した1時間3.8マイクロシーベルトという計算はまったくの間違いと思っているが、もしそれが正しくても、郡山市の小学校の汚染が下がるのは歓迎のはずだ。

すでに政治家やお役人が自分たちだけのことを考えて、国民は税金を納める道具ぐらいしか思っていないことは確かだが、こんなときにもそうか、と思うと情けない.

(注)文科省3.8マイクロの間違い

1.もともと子供は1年間1ミリシーベルトである、

2.原子力安全委員会も、臨時措置でも子供は10ミリシーベルトが望ましいと言っている、

3.ノーベル医学賞を受賞した外国の学者も、子供の規制値を2から3分の1にすべきだと提言している、

4.内部被ばくを計算していない(計算根拠を示さず、無視できるとしている)、

5. 校庭にいる時間以外は子供が屋内にいるとしていること、さらには屋内は屋外の2.5分の1だとしていること(現在の福島県の状態を無視している)。

子供をできるだけ多く被ばくさせたいという異常な心理で、子供を被ばくさせるな!

(平成23年4月29日 午前11時 執筆)武田邦彦
http://takedanet.com/2011/04/post_b591.html

_____________________________________________

当ブログの武田邦彦さん関連記事まとめ(リンク集)
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/6a193f9b1db6fea5c154ce23cc3bb9db

原発事故 残留汚染の危険性
クリエーター情報なし
朝日新聞出版


コメント

不信任案提出が間近に迫ってきたか?

2011-04-29 12:57:33 | 民主党・マスコミ
麻生元総理大臣「内閣不信任案提出を」


鳩山氏と西岡氏ら、菅首相のもとでは政権運営は厳しい


不信任案提出という話が現実味を帯びてきたようですね。

先週のたかじんでは、三宅久之氏が、「自民党は内閣総辞職ではなく解散したいから、
民主党で120人以上が同調しなければ不信任案を提出できない」と発言していましたが、
即、解散なんてことが出来る状況ではありませんから、解散時期が確約されれば

不信任案提出→菅政権終了に動くんでしょうね。
その後、どんな政権が誕生するのかは全く分かりませんが、少なくとも菅政権よりは
ましでしょうから早くして。

【民主、不信任案同調にじわり 「菅首相をサミットに行かせるな」苦悩する鳩山氏】
2011.4.29 01:02

 民主党で野党が提出を目指す内閣不信任案に同調する機運が高まりつつある。合言葉は「菅直人首相をサミットに行かせるな!」。両院議員総会での解任の動きは勝算が立たず長期化の様相を帯びる。それよりも不信任案で白黒つけようというわけだ。キーマンは民主党創設者である鳩山由紀夫前首相。不信任案の行方を左右する影響力を持つだけにその動向が注目を集めている。(加納宏幸、小島優)

 「参院で問責決議をやっていただけませんかね…」

 28日午後、参院議長室を訪ねた鳩山氏は西岡武夫議長にこう切り出した。議長による問責決議の斡旋(あっせん)は前代未聞。さすがの西岡氏も「問責で首相を辞めさせることはできないよ」と諭したが、鳩山氏の首相への憤りの大きさを物語る。

 鳩山氏は26日に「総調和の会」を発足させ、山岡賢次副代表らとともに両院議員総会開催を求める署名活動を始めた。党代表解任動議で退陣を迫る算段だが、「お家騒動」への世間の視線は冷ややかで成就する見通しも立たない。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110429/stt11042901040001-n1.htm

ここ最近の国会では菅のダメっぷりが色々と追求されています。
ミヤネ屋のように、今はお家騒動なんてやっている場合じゃないとか言っている
テレビもありますが、そんなことを考えているのはテレビの中にしかいないと信じて
倒閣に動くのが正解でしょう。

作ってはみたが、本部・会議に出席しない菅直人-20110426


菅首相「防災対策見直す必要がある」


散々本部・会議を作っておきながら、ぜんぜん出席していないんじゃ
「官邸は会議ばかりしている」じゃ無くて「会議すらしていない」ってことなのでしょうか

菅は想定以上の地震が発生して、「防災対策を見直す」とか言っていますが、
それは、マニュアル通りにやった人が言う言葉。
菅は「防災対策計画=マニュアル」だということを分かっているのか?

マニュアルを無視した奴がどうしてマニュアルを見直すことが出来るんでしょうか。

〔当ブログ関連記事・・・菅のマニュアル無視の震災対応が明らかになっています〕
18日ミヤネ屋「今する話かなって感じがした」(参院 脇雅史 110418)2011-04-19 21:38:18
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/8545644af1f87aafb4d1122a239ba57c

首相、8月中旬には仮設入居完了目指す


ただでさえ遅いと批判されていた、仮設住宅の完成も打ち消されたようです。

【仮設住宅めど立たず…国交相が首相発言打ち消す】読売新聞 4月28日(木)13時28分配信

 大畠国土交通相は28日の閣議後の記者会見で、すべての仮設住宅が完成する時期について「めどがついてれば私の方から申し上げている」と述べ、現段階では見通しが立っていないことを強調した。

 菅首相は26日の衆院予算委員会で「遅くともお盆のころまでに希望者全員に入って頂けるようにしたい」と8月中旬までの入居を目標とする考えを表明していた。被災自治体からはこれまでに計約7万2000戸の仮設住宅の建設要請が来ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110428-00000647-yom-soci

〔当ブログ関連記事〕
菅「仮設住宅はお盆までに・・・」衆議院予算委員会(110426小野寺五典)2011-04-26 18:41:14
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/5331ca939ad153d15ec4c6c5cf12fba0

コメント