のほほ~んなブログ - gooブログはじめました!

< 田舎生活から情報発信 > < 都会では味わえない風景満載!>

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インターナビのその後

2017年08月20日 14時46分16秒 | インターナビ
相変わらず言う事を聞かないインターナビですが、前回の交換後、
再度不調でもう一度修理交換となりました。

交換の度に仕事先の登録地点や、履歴、ラジオ周波数の登録内容、HDD 録音など、
全て設定し直しにウンザリです。

インターナビルートの移動時間を全く無視した遠回り案内や、
インターナビルートに戻ろうとするUターン案内など、
きっぱりインターナビルート案内使用を止めました。

インターナビルート案内を設定で停止させ、HDD ナビとして使用すると、
インターナビルートでは動作しなかったルート学習が復活しました。
ルート学習しても、学習したルートを忘れるのも早く使う側の事は無視した、
価格の割に合わない、どうしようもないナビです。

ナビ交換した時に、再設定が面倒なので必要最低限だけ行い、HDD の録音は諦め、
ナビに 低価格 CD チェンジャー機能の USB 装置を接続しました。



ナビ機能のUSBメモリ接続程、機能は使用できませんが、
USBメモリ内の曲再生はナビ画面に追加表示される、
CD チェンジャー ボタンより再生できます。

ラジオ局が受信できない時の、曲再生で使用するには必要十分です。
パソコンを使用して、USB内の曲を短時間で入れ替えられるので、
車に CD を持ち込み、延々と HDD 録音するより気分は楽です。

次にナビを買うときには、インターナビは絶対にやめて、
世間一般の常識的なナビにしたいと思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

MTL (MFC on ATL/WTL)

2017年05月10日 09時39分28秒 | Timidi95 シリーズ
Timidi95 シリーズは、32bitモジュールと64bit モジュールが有ります。
32bitモジュールは VC6(VisualStudio 2000)でコンパイル、
64bitモジュールは VC12(VisualStudio 2013)でコンパイルしています。

VC6でのコンパイルは、WindowXP や 旧Windows での動作と、
.exe ファイルのサイズ縮小のために使用しています。

VC6 MFC ライブラリは、DLL リンクを使用しています。
スタティックリンクだと .exeファイルサイズが大きくなります。

TimidiDR では、MFC ライブラリをカスタマイズしてサイズ縮小し使用しています。

64bitモジュールでは、MFC DLL を使用していましたが、
VC のバージョンを変える毎に MFC DLL を再配布する必要がありました。
MFC スタティックリンクでは、VC6 に比べて .exeファイルサイズが非常に大きくなります。

MFC ライブラリをカスタマイズしてサイズ縮小するのは、VC のバージョン依存が大きく
かなり大変です。

そこで、ATL/WTL の様にヘッダファイルだけでコンパイルできる MFC ファイルを作成しました。
MTL (MFC on ATL/WTL) です。
https://github.com/mohishiSoftkoubouINUI/MTL

MTL は VC6 MFC の良く使用されるクラスの機能を代替します。
MFC プロジェクトはスタティックで作成し、stdafx.h と stdafx.cpp を MTL 対応に書き換えます。

MTL 対応プロジェクトは、MFC DLL でコンパイルしたり、MFC スタティックでコンパイル
デバッグする事も可能です。

MTL はヘッダファイルのみで構成しているので、機能を書き換えたりする事もできます。
VC12 MFC スタティックリンクより、ファイルサイズが小さくなった事が何より魅力です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

車検時地図更新してからのいい加減案内動画です。

2015年08月30日 16時55分49秒 | インターナビ

車検時の地図更新から8カ月が経ちました。
インターナビルートは相変わらず道路が渋滞でも無いのに距離や時間が2~3倍かかるルートを平気で案内する場合があります。
仕事で移動している時は特に大迷惑この上無いです。

現在再び標準ルートを使用しています。
インターナビルートに比べて、標準ルートの方がリルートが若干速いです。

地図更新して道路の表示が若干変わった事と、標準ルートとの相性なのか、ナビの案内がいい加減過ぎる事が有ります。

ホンダ インターナビ 2013年春製 車検時地図更新したらこんな具合に。
https://youtu.be/JJoyAxz6hzc

目的地に向かって道路沿いに走行したいのは、以下の黄色い矢印順です。


標準ルートが指示したのは以下の赤い矢印順です。
車の走行で絶対しないジグザグの案内です。


道路沿いに走行すると以下の赤い矢印順に変わりました。


さらに道路沿いに走行すると以下の赤い矢印順に変わりました。


もう目的地に向かわずに引き返して遠回りする案内の様です。

誰が考えたらこのような案内をするようにナビを作るのか...。

これまで使用して来たナビで一番高価だったのがインターナビなのに、一番出来の悪いルート案内をします。
インターナビは車に標準で付いてきたので抱き合わせ商法?とでも言いたくなります。


そう言えば先日、インターナビが起動しなくなりました。
車のエンジンを掛けても、インターナビの画面は真っ黒なまま、HDD のリトラクト音をゴッゴッ(カンカン)と繰り返しているだけの状態になりました。

車のエンジンを切り少々時間をおいて掛け直しても症状は変わりませんでした。
用事を済ませるためインターナビの画面が真っ暗なまま乗り出しました。
インターナビが起動していないので、ラジオ等機能は全滅です。

久しぶりにエンジン音を聞きながら、目的地まで感での運転でした。
30分程運転を行い一度停車しエンジンを切り、暫くしてからエンジンを掛けるとインターナビの画面が出始めました。

でもナビ操作を行うと何かがおかしい、タッチ操作や、ボタン操作をしても応答を殆どしない状態でした。
ラジオ等の設定も初期化が掛かったような状態でした。

用事を済ませるために再び車を動かしナビを放置しておいたら少しずつ反応するようになりました。
帰路に付き小一時間掛けて販売店へ直行!!!。

販売店へ到着する頃には、殆どのナビ機能が動作し始め、動作しない状態を見せる事が出来ませんでした。
結局次回点検時までの都合の良い時に再びナビお預かり修理となりました。
ほんと高いだけのトラブル続きのナビです。

現在ナビを使用していると時々操作しても反応してこない...と待っていると動作する事があります。
何か調子が悪い事は間違いないです。

パソコンなら HDD チェックして調子が悪ければバックアップして交換しますが、ナビの HDD はそういう訳にもいかないです。

車の調子は良いのに、出来の悪いナビを使い続けるのは憂鬱です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山茶花がさいています。

2014年11月08日 16時12分19秒 | ブログ


立冬が過ぎ気温がさらに下がります。
これから冬に向かって咲く花が少なくなります。


花壇の山茶花が咲いています。

今年の春に樹高を低くするため大枝を剪定しました。
枝の付け根の幹の所からバッサリ切り落としました。

込み合っていた枝が少なくなり見通しが良くなりました。

山茶花の花は伸びた枝の先に花を咲かせます。
剪定し花が少なくなるかと思われましたが、沢山の花とつぼみを付けています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インターナビの地図更新は終わりましたが...です。

2014年11月02日 16時47分48秒 | インターナビ

ここの所雨続きです。
日射しが無いと家の中の温度が上がらず、暖房を使用する時間が長いです。

インターナビの地図更新を終えて2週間以上経過しています。
地図バージョン 16.11.00(通信での更新で16.11.01)ですが、
やはり自車位置ずれ、遠回りする案内など直っていないです。

地図更新を終えた時に、インターナビの調子を見るため高速を使用した時の事です。
帰り道の写真です。


高速のインターチェンジを目指しています。

自車位置から目的地方向に線を表示して使用しています。
画像を良く見ると目的地方向に真っ直ぐ向かわずぐるっと遠回りしています。

到着予想や予定走行距離が行きと大きく違うので気が付きました。
初めて走行する道なのでインターナビを信用して走行していたのですが、
インターナビの指示通りに走行したら時間費用とも大変な事になるとこでした。

インターナビの案内は良い時と、このように大外れの場合があります。

サーバーでルート計算して適切な案内をするのがインターナビの売りですが、
大外れの場合があると...安心して使う事は出来ないです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インターナビの地図更新中です。

2014年10月08日 16時38分01秒 | インターナビ

夜晴れると放射冷却のせいか、朝の冷え込みが感じられます。
体を動かさないと暖房が欲しくなります。

インターナビ初回車検時地図更新は未だ行っています。

約75%終えた所で2枚目の DVD を本体から取りだす事が可能なメッセージが瞬間的に表示されました。
ナビ画面に上に表示された事に気が付いて、読んでいると直ぐに消えてしまいました。
地図更新約80% 位で帰宅し、残り時間の表示は2時間と10分位でした。
本当に DVD を取り出してもエラーメッセージが出ないか、不安にもなりましたが、DVD を取り出しても地図更新は継続しているようです。

あと一度出かければ地図更新は終わりそうです。

肝心の地図更新しながら何かインターナビが変わったかと言えば...、地図更新なので第二東名の三ヶ日、豊田区間の表示が点線で表示されるようになった事と、国道の道路形状が若干修正した箇所がある程度でしょうか。

位置ずれや、案内での Uターンは直っていないようです。地図更新終えても直らない気がしています。

車検前に、往復約600km の遠出をしました。
自車位置ずれして、初めて走る国道の曲がる交差点を、案内通りでは本来案走行すべき交差点を曲がれなかったり、高速を走っていたら、高速を Uターンする案内が出たりしました。

高速を Uターンする案内は、どうも既に通り過ぎた経由地点にもう一度戻りたかったようです。
経由地点に行った後は、高速を使おうとせず、一般道で走行する案内でした。
距離で100km以上、時間で2時間以上の遠回りの案内なので、全て無視して高速をそのまま走り続けました。

国道1号を Uターンする案内(目的地とは逆方向へ進む案内、経由地点無し)は見慣れていましたが、高速まで Uターンするとは...、インターナビルートはどうしても検索したルートを案内したいようです。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カモミールの芽です。

2014年10月01日 17時25分16秒 | ブログ

秋らしい天気と秋らしい温度が続いています。
9月中ごろから、そろそろ秋蒔きの種を蒔こうと考えていました。


プランターに蒔いたカモミールの種が発芽しました。

去年のカモミールは花壇に咲いたまま、種が落ち自然発芽させようと種が落ちるのを待ちました。

発芽はしたのですが、雨にうたれてほぼ全滅です。
残った幾つかの芽を植え替えて今年花を咲かせました。

前年を踏まえ今年は咲いた後の花を取り、乾燥させて種を取りました。

カモミールの種は小さく息が吹き掛かるだけで飛んでいきそうです。

秋になり朝の温度が下がりだしたので、プランターに蒔きスプレーで静かに水を与えていました。

秋の日射しとともに一週間もたたないうちに一斉に発芽し始めました。

畑の土を利用しましたが、ついでに雑草も目を出しました。

芽がとても小さいので、水やりは静かに与え、秋の日射しの方向に傾いていくので、一日毎にプランターの箱を180度換えています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

車検でインターナビの更新です。

2014年09月29日 17時05分26秒 | インターナビ

9月も終わりに近づいていますが、晴天だと日中は半袖でも過ごせます。
でも秋分は過ぎていますので、日暮は早くなりつつ温度の低下も早いです。


初回車検でインターナビの地図更新しています。

DVD 2枚組ですが、更新時間がとても長いです。

車検終了時に、DVD 1枚目をセットしてインストール開始をして頂いた時点で車を乗り出しました。

まず1枚目を終了するまでに30分程度掛かります。
この間はインターナビの操作をする事は出来ず、またエンジンを切らずに通電したままにしておかないといけないです。

終了するまでは、久しぶりにラジオ等の音楽無しで、車のエンジンやタイヤの音を聞きながら運転していました。

1枚目の読み込みが終了すると、インストールが始まり、■■■■■■■... と■が10個表示されるまで待たされます。

自動で再起動後2枚目の DVD に入れ換えるメッセージが出ますので、2枚目の DVDを入れてインターナビが起動しながら読み込みを開始して画面が表示されれば、エンジンを切る事ができます。

2枚目の DVDは、通電した状態で約10時間かかるそうです。
車検から帰って来た時には画面の表示では未だ10%の読み込みでした。

インターナビのツール画面からバージョン情報を表示すると、残り予定時間が表示されます。

あと何回位車に乗れば地図更新が終わるのか...これまでに遭遇した不具合は何か変わるのか興味はありますが、何しろ更新に時間が掛かり過ぎます。

因みに更新用の DVD を挿入していないと、黒地の画面にDVD を挿入していないとインタナビは使用できないメッセージが表示されます。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラベンダーが咲きました。

2014年09月23日 17時17分36秒 | ブログ

秋の晴れ続きで、日中と夜間の温度差が大きいです。
夜は長袖を重ね着、日中の日射しの下では半袖でも大丈夫な温度です。


イングリッシュラベンダーの花芽が2つ伸び咲きました。

去年種から植えたラベンダーです。
発芽率が悪く、育つか心配でしたが無事花を咲かせました。

予定では種蒔きから2年後の来年咲く予定でした。
少ない花ですが、咲いて嬉しいです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

花壇の鹿の子百合が咲いています。

2014年08月18日 16時39分23秒 | ブログ

雨がちで気温が低かったお盆が終わって、急に晴れて温度が上がりました。
家の中の溜まった湿気が抜ける事を期待しています。
ここ数日との温度差が激しいので、体が温度に慣れないです。

Dvc00588
花壇の鹿の子百合です。

お盆の頃から咲きだしました。
家の周りに数種類の百合があり、7月から8月にかけて順に咲いていきます。

花が重いのか、どんどん倒れ込んで行きます。
柵が有るのですが、お構いなしに成長しています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

漸くソースコード公開です。

2014年08月01日 09時42分47秒 | Dolphin emulator AE

夏らしい天気が続いています。
家の周りの花は紫陽花が終わりごろで、百合の花が満開です。

昨年末から8カ月程掛かったでしょうか。
スローペースの改造でもありましたが、漸く Dophin emulator AE のソースコード公開が出来ました。

Google code サイト内
dolphin-emu-ae
https://code.google.com/p/dolphin-emu-ae/

OpenGL ES 3 から OpenGL ES 2 への機能ダウンと、ARM用への最適化は進んでいます。

Android タブレットで使用できるように改造しているのですが、満足できる速度で動作するには程遠いです。

改造初期の頃より随分と速度は上がりましたが、実用レベルの速度が出るまでにはまだまだ改造が必要です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山百合の香りが漂います。

2014年07月28日 15時05分08秒 | ブログ

毎日夏の暑さにうんざりぎみですが、今朝は涼しい位に温度が下がりました。
朝外に出て花壇に水やりは汗をかかずに済みました。

Dvc00587
山百合が咲いています。

外温が安定すると窓を開けて空気を入れ替えます。
すると山百合の香りが家の中にも漂います。

山際のあちこちに一斉に咲きだしますので、窓を開けて匂いだけで咲いているかが分かります。

花壇の百合はだいぶつぼみが膨らみました。
日射しが強いので水やりは欠かせないです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミニパインの実です。

2014年07月13日 16時32分14秒 | ブログ

台風後の晴れ間も僅か、すっかり梅雨の天気になりました。
外の花壇の水は十分過ぎる程行き渡っています。

Dvc00586
ミニパインの実が順調に大きくなっています。

ミニパインは家の中で鉢植えにして育てています。

毎日水やりは欠かさず行っています。
沢山は必要無いのですが、葉の付け根に水が溜まるようにスプレーしています。

もう暫くすると、ミニパインの実からパインの甘い匂いが出るようになります。
収穫して乾燥させクラウン差しにしたい所ですが、この大鉢も既にクラウン差しの株でいっぱいです。

大きな株の葉の陰に昨年小さいクラウン差しした芽が出ています。
2008年から育てていますが、冬の寒さに枯れる事無く良く育っています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラベンダーの成長です。

2014年06月29日 10時25分27秒 | ブログ

県内でも豪雨地帯に住んでいますが、ここ数年梅雨の割に雨の降る量が少ないです。
雨の日が少ないので過ごし易いですが、降る時に降らないと心配になります。

Dvc00585
ラベンダーの葉が充実してきました。

葉の上に小さいカマキリがいます。
乾燥気味が好きなラベンダーには雨の少ないのは良さそうです。

沢山蒔いたラベンダーの種ですが、結局発芽して成長しているのは 12株程度です。
花芽が付くまでに2年掛かると書いてありました。

昨年種蒔きしたので、今年は成長の年です。
成長が遅いので気長に待つ事が必要そうです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミニバラの満開過ぎの様子です。

2014年06月16日 17時25分00秒 | ブログ

暖かさが増して、梅雨の雨が適度に降る頃ミニバラは満開を迎えます。
花が重そうな程咲きます。

Dvc00584
満開を通り過ぎて色が落ち始めています。

花が幾つも重なり咲きます。
鉢植えで育て始めの頃はポツポツ程度の花が咲いていました。

軒下に地植えして適度に水を与えているだけですが、春に咲く一番花は沢山の花を付けるようになりました。

冬に剪定して石垣の隙間に挿しておいたミニバラの枝も葉が出て、昨年に挿した剪定枝は花を咲かせています。

虫に葉を食われたり、水分過多と風通しが悪くなり病気が出る事に気を付けていれば年に何度も花を咲かせます。

バラ程、丈やトゲが大きくならないので、草取りなどの手入れは扱いやすいです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする