茂偏路の探し物 ・・・・・・

歴史の中で 遥か古代の
インダス文明の都市モヘンジョダロの人達は
どんなことを考えて
そして今 私達は?

蝉の声を聴きながら・・・・

2018年07月24日 17時18分12秒 | 日記
昨日は熊谷で 最高気温が更新され 41.1℃・・・

恐ろしい気温の世界に突入している

アメリカではカリフォルニア デスバレーでは52.8℃を

至る所で異常気象である・・


こんな暑い日は ジッとしているしかない・・

そうしていると 蝉の鳴き声が 聞こえてくる

静かに蝉の声を聴いていると・・

そう昔もそうして聴いていた事を想いだす

夏の暑い日に 外に出られずに家の中 開いた窓の簾を通して

その時の頭の中の状況は よく自分を振り返っていた事が多かった気がする

10代 20代 30代の時に

ジッとして蝉の声を聴きながら・・

だから・・・それが 今もそうなる・・・

今はアブラ蝉が ジィー ジィーと 鳴いている

日暮らし蝉の 寂しげな声で カナカナと鳴くのは もう少し先だろう

随分と長い年月を 蝉の鳴き声を聴いて来たものだ・・・


蝉の命は 土の中で長く居て(3~10年)で

地上に出て来て1週間から1カ月位の命の様です・・・

だから もう少し 自分も 蝉の声を聴いてあげよう・・

・・・・・・・・

・・・・ 




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 暑さが続く中で・・・ | トップ | 地元の埋蔵文化財出土展を観... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事