さきえの日々是器用貧乏 ver.2

過激になりすぎないように気を付けて再開してみる。
さきえさん、泣いたり笑ったり生きてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

友達が製作家の話 続き

2007年11月30日 00時10分02秒 | Vnレッスン記
昨日の日記のコメントでぺんぎんずさんが教えてくださった「盛岡タイムス」を調べてみたら、いましたー!! 本当に、あの隣の席にいた親友が、ヴァイオリンを作っている・・・! http://www.morioka-times.com/news/2006/0611/01/06110108.htm 感激だわー。 絶対週末、手紙を書こう! 私が「ヴァイオリン始めたよ」って知ったら、どんなに驚くかな(^^) . . . 本文を読む
コメント (3)

友達が製作家になった

2007年11月29日 00時28分49秒 | Vnレッスン記
「喪中はがき from ドイツ~♪」 (ラブレター フローム カナーダー♪ のメロディで歌ってください。) ドイツの住所で、「喪中につき新年のご挨拶は失礼!」のはがきが来ました。 (消印は盛岡だけど。笑) そう、それは大学の時でした。 建築学科の特別講義で「工芸学」というのがあったんです。 (なぜかわたしは受けなかった。。。なんで?大後悔。) その時の先生担当が、家具職人さんだったらしいのです . . . 本文を読む
コメント (4)

のだめ、新年16時間放映?!

2007年11月28日 00時14分24秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
かもめさんの掲示板で知りました。 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/11/27/01.html なんと、なんと、来年の新春はのだめ祭りになりそうです。 見逃しちゃった回もあるし、新しい話も楽しみだし、、、 HDレコーダーが欲しくなっちゃうじゃないですか。 ってか、↑のスポニチの写真、樹里ちゃん~、私の玉木宏さまと腕組まないで( . . . 本文を読む
コメント

レッスン2回目

2007年11月27日 23時45分26秒 | Vnレッスン記
おいおい、ついこの前、初レッスンだったじゃない。とお思いの方。 私の先生は変則プレー(?)は得意でして(笑)、そこが社会人としてはもーのーすーごく有り難いことなのですが、今週は今日でした。 ちなみに来週からは、水曜日か木曜日になります。私のその日の仕事の状況により(^^;;; (こういう残業多い人間には、完全に曜日を固定されて、振り替えもなしとなると、厳しいものがあります。普通そうでしょうけれど。 . . . 本文を読む
コメント (7)

札幌交響楽団第503回定期演奏会

2007年11月26日 23時44分57秒 | 演奏会
日時:2007年11月9日/10日(行ったのは9日の方。) 場所:札幌コンサートホール Kitara プログラム:ドビュッシー〈牧神の午後への前奏曲〉       武満徹〈ファンタズマ/カントス〉       ドビュッシー〈クラリネットと管弦楽のためのラプソディ〉       武満徹〈遠い呼び声の彼方へ!〉       ドビュッシー〈海~オーケストラのための3つの交響的素描〉 指揮:尾高忠明 クラ . . . 本文を読む
コメント (6)

お、重たい。

2007年11月25日 11時50分27秒 | Vnレッスン記
カテゴリーを「楽器」にしようか「練習」にしようか迷いましたが、練習で。 さっそく昨日の晩、一時間ほど新品のサイレントバイオリンで練習してみました。 あご当てがしっくりこないのは、持っているセーム皮を敷いてごまかし(?)。 音はリバーブなしにすれば、普通のヴァイオリンとほとんど変わりません。 ヘッドフォンをつけて、普通ヴァイオリンと同じくらいの音量にまでヴォリュームボタンを上げれば、あーら、これは . . . 本文を読む
コメント (4)

サイレントバイオリンがやってきた!

2007年11月24日 23時43分03秒 | Vnレッスン記
サンタが街にやってきた でもなくて、 ヴァイオリンが窓から飛び込んできたわけでもなくて、 買っただけのことなんですが。 ああ、部屋にサイレントバイオリンがある。ドキドキ。嬉しいな。 *** ということで、先日、ヤマハ渋谷店に試奏しに行ったとき、24,25日にフェアがあると聞いていたので、もう買うつもりで+ミニコンサートを聴きに行ってきました。 まずはヤマハのヴァイオリン(サイレントじゃなく . . . 本文を読む
コメント

レッスン1回目

2007年11月22日 23時19分38秒 | Vnレッスン記
初の、ちゃんとしたレッスンに行ってきました。 自転車(ママチャリ)に乗り、楽器を背負って、橋を渡ってすこし行くと先生のうちです。 前回「何でもいいから、持ってる教則本持ってきてみて。」と言われたので、 適当に持って、適当にきこきこ独学していた「ヴァイオリン入門(ドレミ出版)」と「初心者のためのヴァイオリン教本(アルスノヴァという知らない出版社)」を持っていきました。 そして先生は両方を「うーむ . . . 本文を読む
コメント (4)

音楽歴・追記~演奏会運営、CD作成現場

2007年11月21日 22時26分25秒 | 音楽全般・他楽器
大事な音楽歴を忘れていました。 「自分が演奏する」スキルより、こっちの方が自信あります。 まず、演奏会のマネジメントについて。 私が演奏会やマスタークラスの自主企画を始めたのは、大学院2年のとき。仙台で。 関西のギタリストの方を招いて、300人ほどのホールで演奏会をしました。お客さんの入りは、100人ちょっとだったかなあ。。。 チラシとポスター作成・配り、チケット作成・管理・委託、後援のお願い . . . 本文を読む
コメント

音楽歴

2007年11月21日 00時44分18秒 | 音楽全般・他楽器
僭越ながら、わたくしの音楽歴を記しておきましょう。 私は1978年生まれ。姉は6歳年上。幼少時は、まさに80年代アイドルの音楽を聴いて育ちました。 あと、母が教育ママだったため、情操教育のためかクラシックのレコードがたくさんあり、いつも聞かされていた覚えがあります。 まだ実家にあって、たまに聴いています。なつかしすぎる・・・。 そして5歳、保育園の年中さんでヤマハ音楽教室に。 月曜日の午後、お . . . 本文を読む
コメント

消音器 VS サイレントバイオリン

2007年11月20日 23時37分21秒 | Vnレッスン記
もうたぶん限界。なにが。マンションのキッチンでヴァイオリンの練習をすること。 楽器可物件は高いので、けちって普通のマンションにしちゃったんですよね。 それでも、角部屋で、しかも居室は隣の部屋と狭い一面しか隣り合っていなくて、キッチン部分は完全にどの部屋とも接していない。 ・・・でも接してる部分があった。下の階のキッチン。 たぶん丸聞こえでしょう。しかも私が練習するのは夜。 このままでは、苦情がく . . . 本文を読む
コメント

今まで行ったことのあるホール

2007年11月19日 23時47分25秒 | 演奏会
mixiの話題でみつけた「カラフルな弓の毛」というのが非常に気になっているさきえでございます。おちょめちょめ。 今日のお題は「今まで行ったこと(使ったこと)のあるホール」。 ブログ始めたばかりからこんなに馬力を出して書いていたら、いつか息切れして、三日に一回、一週間に一回、そして一ヶ月に一回・・・とかなっていきそうですが、まあそれも人生。 まずは地元から。 〈千葉県〉 ○東総文化会館 大ホ . . . 本文を読む
コメント

駒も替えました・・・

2007年11月18日 19時08分49秒 | Vnレッスン記
前回の続き。 魂柱も直り、楽器を受け取って一安心。 が、メンテナンスの店員さんが一言。 「ちょっと駒が低いみたいです。今度替えた方が良さそうですね。」 「え、低いとどういうデメリットがありますか?」 「弾きづらくなりますね。」 むむー。ギターのブリッジは、初心者は低い方が左手が押さえやすくていいんだけど。私はびりつかない程度に、思いっきり低くしてたんだけど。 ヴァイオリンはそうはいかないの . . . 本文を読む
コメント

魂柱が倒れたことがあります・・・

2007年11月17日 23時44分26秒 | Vnレッスン記
普通、倒れたことある人なんて、そうそういないんじゃないでしょうか・・・。 あれは楽器を買ってまだ一週間目くらいのこと。 買ったところから「弦が古いから替えてね」と言われていたので、さっそくチャレンジしてみました。 まずはE弦。なんだ、クラシックギターよりヴァイオリンの弦替えの方が楽勝じゃない、と甘くみておりました。。。 次にG弦を緩めた時です。 「からんからん」・・・。 なんでしょう、楽器内部 . . . 本文を読む
コメント

先生が決まった!

2007年11月16日 22時41分06秒 | Vnレッスン記
ヴァイオリンを買ったのは9月のはじめ。 10年やってたクラシックギターで、「神様、そこまで??」みたいな嫌なことが続き、 さらに大好きだった人がヴァイオリンを弾く、というミーハーな(一途な)理由で、始めてみようと思いました。 でも引っ越し、入院、就職活動etc...で、なかなかちゃんと先生を決められませんでした。 しかしやっと落ち着いたので、ネットで検索。 徒歩10分くらい、自転車だと5分くらい . . . 本文を読む
コメント (2)