さきえの日々是器用貧乏 ver.2

過激になりすぎないように気を付けて再開してみる。
さきえさん、泣いたり笑ったり生きてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

卵巣がおかしい。

2014年05月07日 19時08分57秒 | ver.2の日々
37.3~37.7℃の微熱が続いてから一ヶ月。
右下腹部、腰、骨盤が痛くなってから二週間。
…やっと産婦人科に行ってきたー。

でも内科は診てもらってたのよ。
虫垂炎でも膀胱炎でもないから大丈夫。って。
いやいやいやいや、私は最初から婦人科系の痛みしか考えられないと思ってたよ。痛みの種類くらいわかるっちゅーの。


位置的に、あと右だけってところから、卵巣が悪いんだろうなーと病院に行く前から予測はしてた。
卵巣がんとか検索して、ああ、私これなのかなあ。子どもも産めず、さらに早死にするのかなあ。
夫とは早く別れてあげなきゃかわいそうだ。
…とか、どこまーでも暗く最悪の事態を想像していた。ええ、ネガティブですから!(笑)
昔はこんなネガティブな人間じゃなかったのに、うつ病のせいなんですかねー?自分が自分じゃないみたいに怖く感じることが多々。


とにかく、産婦人科に行ったんです!
まず診察。優しい女医さん。
いつからどこがどう痛くて、微熱もあって、薬はこんなん飲んでます。とか。

そして内診。
先生「あー、卵巣が腫れてますね。4センチあります。また向こうでお話しましょう。」
ついでに子宮がんの検査もしておきますね。」

4センチ。
よくわからないけど大きいのかなあ?普通が2センチだっけ?

子宮頚がんはいつもひっかかるの。いつもⅢaだからそこまで深刻じゃないんだけど。
でも念のため半年に一回は検索してくださいって言われてる。

終わっておパンツを履いていたら、隣の診察室から患者さんと先生の声が聞こえてきてしまった。
「8週ですね。出産予定日も大きさから今決めてしまいましょう。…12月13日ですね。」

12月13日。
夫の誕生日だ。
ああ、羨ましいなあ。
私にその権利をくれないかなあ。。。
私にもしも子どもができて、出産予定日が夫の誕生日だったら、夫はどれだけ喜ぶことか。。。

あれ、涙が流れてくるよ。

そして頭の中を、イエモンのJAMが流れる。
「出産予定日は、13日。13日。13日。」
(乗客に日本人はいませんでした、の部分ね。イエモンの大ファンでして…)

超暗くなるんですけどーーー。

産科と一緒って、辛い。


話は戻って、ふたたび診察。
先生「卵巣が腫れてますね。でも、排卵のあと卵巣が腫れたままになってしまうことって、よくあるんです。通常一週間から二週間で自然に治るんですが。なのでまた2週間後にみせてもらっていいですか?
あと痛みの原因で細菌という可能性もあるので、痛み止めと一緒に抗生剤を出しておきます。抗生剤は飲みきってくださいね。
前回の生理は4月15日からあって18日にはhcgが0.3だった、でももし次の生理が遅れたら調べるので来てください。
2週間後には子宮がんの結果も出ていますので、ではまた2週間後。
安静にしてくださいね。」


はー、卵巣。腫れが引く気がしない。ずーっと痛いもん。
なんで安静にしなきゃいけないんだろう。妊娠して安静にしてたいわ。
そして何?次の生理が遅れたら来てください。って子宮外妊娠がありかもってこと?

ああ、頭のキャパを超えている。
そして最悪の卵巣がんが頭から離れない。

そして。

卵巣がんの4つの初期症状、というのをネットでみつけてしまった。
以下の症状が一ヶ月に12日以上続くとやばいらしい。


○腹部の膨満感がある、もしくは腹部の周囲サイズが大きくなった。
→うむ。ガリガリなのに下腹だけぽっこりしてる気がするよ。ちなみに毎日マグラックス飲んでるから便秘じゃないよ。

○骨盤、または腹部の痛みがある。
→痛い痛い!毎日ものすごい痛いですよ。

○食事が進まない、またはすぐに満腹感を覚える。
→この質問は難しい。食欲不振はもう半年続いていて、心の病が原因だと思ってきたから。すぐ満腹にもなるよー。原因不明。

○トイレが近い。もしくは排尿困難。
→そうなんです!なんでわかるの?って思ってしまった。
膀胱炎かと思うくらいトイレが近い。


…もう私やばいじゃないですか。
なにこの試練。
二週間、次の診察まで悠長に過ごしている場合なのだろうか。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 美容院で軽く感動 | トップ | 卵巣と子宮頚がん検診の結果は! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ver.2の日々」カテゴリの最新記事