さきえの日々是器用貧乏 ver.2

過激になりすぎないように気を付けて再開してみる。
さきえさん、泣いたり笑ったり生きてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

泣いちゃった・・・

2009年04月05日 02時35分30秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
CDのタイトルです。 まあ私も泣き虫ですがね。ははっ。 のりぴーから、神田川沿いお花見デートの後、椿山荘でお茶してるとき、頂きました。 エイベックスから出ているCD。 映画音楽の中でも、泣ける曲を収録しています。 他にも「寝ちゃった・・・」(でしたっけ?)とかシリーズになっているらしいです。 ギターはのりぴー、ヴァイオリンは奥村愛さん、あとアンサンブル金沢が演奏してます。 ・・・ . . . 本文を読む
コメント

ベスト「現代」音楽100 ??

2009年02月20日 11時26分57秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
CDの9割はアマゾンで買っているわたし。 なのでメルマガ(CD紹介)もじゃんじゃん来ます。 今日はこんなのが来ました。 ベスト現代音楽100 ふむふむ。 「内容紹介:200万枚突破の最強クラシック・コンピレーション「ベスト100」シリーズに、ついに20世紀のベスト・クラシック、登場! これまでなかった、現代音楽の新しい形! ベルク、シェーンベルク、ジョン・ケージから武満徹、マイケル・ナイマン . . . 本文を読む
コメント (2)

小曽根さんで年越し。

2009年01月01日 00時13分24秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
みなさま、明けましておめでとうございます。 平凡な言葉になってしまいますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。(^^) 31日はギリギリまで仕事をしており、紅白が終わり、毎年恒例の東急ジルベスターコンサートからゆっくり見ることができました(見ています)。 2008年は、お仕事で「東京フィルさまさま」だったこともあり、もうすっかりファンなのでございます。 去年は尾高さん指揮で、今年は井上道義 . . . 本文を読む
コメント (4)

「トスカ」と「動物のお医者さん」

2008年07月21日 02時51分36秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
都響のコンサート・オペラ「トスカ」を観てきました!! 10数年来の夢が叶いました! ・・・と書きたかったんですが、ウソです。 残っていた当日券の金額の壁に負けて、結局行きませんでした。 A席残りわずか:8000円 S席はAより残ってる:10000円!! 当日券を買うとしたらたぶん14:30くらいという、もっとも暑いときにサントリーホールの外に並ばなきゃいけないんだろうし、それでももしA席が売り切 . . . 本文を読む
コメント (2)

イザイの無伴奏といえば欠かせない

2008年06月21日 01時17分23秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
じゃかじゃーん。シゲティの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全6曲のCD。 イザイがシゲティの演奏を聴いて触発されて作曲したのが1924年だから、この録音(1955年)はもっとずっと後のものですが。 そんなことを知ったのも、このCDを買ったものすごい後ですが(笑)。 2004年に発売されて、たぶん横浜時代に買っているのです。記憶にないけど。嗚呼~忘却クラブ~。 買った当時はまさ . . . 本文を読む
コメント (2)

のだめカンタービレinヨーロッパ・第二夜

2008年01月05日 23時47分35秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
二日目は泣けましたね。。。 「音楽家」としての心理と「人」としての心理の葛藤というか。心理描写が繊細で。 ちょっとセンチメンタル気分な今の自分に、いろんなものが重なって、涙つー。 つーつーつー。 のだめや千秋と一緒に泣きまくりました。 教会もきれいでした。 ゴシック様式の教会が一番好きです。ヴォールト天井に先尖アーチにフライングバットレス。 私もスタージュエリー欲しいです(^^; あ、あの、指 . . . 本文を読む
コメント (6)

のだめカンタービレinヨーロッパ・第一夜 + 年賀状

2008年01月04日 23時18分40秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
今日はお休みだー!ということで年賀状を作り始めたら、 「あの人も。あ、その人に出すならこの人も!」・・・と、まるで結婚式の招待状のように収拾がつかなくなり結局60枚も出すことになりました。いつもの年と同じです。 最初に手元にあったのが30枚。20枚追加で買いに行ったけど、さらに足らずにもう一度。郵便局往復しすぎ。 *** すっきりしたところで、午後4時からは「のだめ」の裏舞台番組。 プラハの . . . 本文を読む
コメント (2)

尾高忠明指揮 札幌交響楽団 ドボルジャーク/交響曲第8番&第9番「新世界より」

2007年12月30日 23時57分16秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
今年の仕事納め?でした。毎日、晩ご飯を食べると日付が変わりそうな時間になります。 そして来年は元日から始まります。1~3日まで朝から晩までバイトです。 バイトで出勤するのは私だけ、あと社員さん。ほかのバイトのみなさん、みんな実家が東京なのに~!自転車圏内なのに~!なぜだなぜだ。 ということで人生初の「実家以外の場所で過ごす年末年始」となります! かわりに、おかんが明日から私のアパートに出張してきて . . . 本文を読む
コメント

「近くて遠きは演奏家」

2007年12月26日 23時54分47秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
池辺晋一郎さんの「オーケストラの読み方[スコア・リーディング入門]」を読み終えました。 これまで、オケの楽譜なんてちゃんと見たことありませんでした。 だから上から楽器をどう並べるかとか、ヴァイオリン族は一番下!なんてこと、びっくりしました。 上から、木管・金管・打楽器・編入楽器・独奏楽器・弦楽器だなんてー。でもその理由もちゃんと説明されてて納得。 あと、ステージ上の楽器の配置も前々から気になっ . . . 本文を読む
コメント (2)

音楽現代1月号 + 松葉生活

2007年12月24日 02時48分48秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
今日は松葉杖で初・長距離歩行しました。 いやいや、寒い日だったのに汗びっしょりです。 しかも実際街を歩いてみると、そのあまりの不便さにびっくり! まずアパートの階段、駅の階段、とにかく段。数センチの段差やタイルの隙間でも見逃すとこける危険あり。 今まで「トントントン」と駈け上っていた、もしくは下っていた階段が、恐怖+超鈍足。 混んでる場所なんて「すいません、ほんとに邪魔ですいません」と謝りたくなり . . . 本文を読む
コメント (3)

「200CD ヴァイオリン」

2007年12月23日 00時27分43秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
きっと真面目な本なんだろうと、クラシックのCDを流しながら姿勢正しく読み始めたら、 なんすかこの本!面白すぎるじゃないですか。 こんなに著者たちみんながみんな、毒舌はいてていいんですか(笑) 一番笑えたのが、 ・デュメイを「写真で見ると、ノーメイクで『アダムス・ファミリー』に出られそうな顔をしているが・・・」と、いきなり顔から描写していること。しかもなんて酷い例なんでしょう。大爆笑。 ・「重 . . . 本文を読む
コメント

バイオリンおもしろ雑学事典

2007年12月16日 21時20分36秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
最近ヴァイオリンに関する雑誌や本を買いすぎて、どこで何を買ったか忘れている状況です(^^; この本は初心者の私に「へーへーへー」とたくさんのトリビアをくれます。 飛行機の中で読んでいました。 ヴァイオリンの歴史から始まり、ヴァイオリンの知識、役割、不思議、ヴァイオリニストエピソード(これが一番おもしろかった)、アーティストデータなど。わかりやすく、幅広く。 これを読んでおいて、ちょっとした雑学 . . . 本文を読む
コメント (2)

ヴァイオリン各駅停車

2007年12月08日 23時24分52秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
…という本が好きです。頼りになります。 この楽器を始めるとき、最初にアマゾンで買いました。 楽器のことから演奏に関することまで、わかりやすく説明してあって頼りっきりです。 他に「これはオススメですよ!」という本はありますでしょうか。 もしご存じでしたら教えて下さい♪ . . . 本文を読む
コメント (5)

のだめ、新年16時間放映?!

2007年11月28日 00時14分24秒 | 書籍・楽譜・CD・TV
かもめさんの掲示板で知りました。 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/11/27/01.html なんと、なんと、来年の新春はのだめ祭りになりそうです。 見逃しちゃった回もあるし、新しい話も楽しみだし、、、 HDレコーダーが欲しくなっちゃうじゃないですか。 ってか、↑のスポニチの写真、樹里ちゃん~、私の玉木宏さまと腕組まないで( . . . 本文を読む
コメント