ししまるの空き箱

宝箱? びっくり箱? ゴミ箱?
どんな箱になるかは自分次第。あなた次第。

意気地なし!

2011-05-07 | こどもの成長
今日は夫婦ともども出勤日でしたが、
子供の面倒を見るため、自分だけ有給休暇を取りました。
(こういう日は、だいたい予定を見て交代で休みです。)

子供たちと今年二回目のボウリングへ。
先日のテニスにつづき、我が家にしては珍しくスポーツ続き?


Yは今まで、子供用の(ガターにならない)バンパー付きで投げていたのですが、
コンスタントに 100点出せそうなので、今日は「バンパーなし」と公言。
やる気満々の表情です。

でも、いざボウリング場に着いてみると弱気になっちゃって、
「最初のゲームだけ、バンパーあり」だと。
なんとなく、気持ちはわかるが...。

で、2ゲーム目は意を決したように「バンパーなし」。
これが、意外とガターにならないんです。
緊張感を保てているのか、いきなりスペアを出したりしていましたが、
結局は 83点どまり。 でも、たいしたもんです。


ところが 3ゲーム目にはいると、
明らかに疲れが見えてきて、スコアもガタ落ち。
途中でM(もちろんバンパーあり)に抜かれてしまいました。

ここで再び「やっぱ、バンパーつける!」と。
そして、挙げ句の果てには「Mが点数低くなったらバンパーつけない!」と。
結局、なんだかんだ言ってもMに負けたくないんだ...。

最終フレームにもつれた熾烈な姉妹の戦いは、
お互いにスペアを取り合って、ピン差で姉Yの勝ちとなりました。

妹に負けたくないプライドは理解できるが、なんだか卑怯だぞ。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿