mofyの稽古日記

mofyが楽しく稽古していくブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

合気道の演武

2015-08-10 11:39:06 | 日記
mofy   :合気道の演武というものを
      みたわ。何かとても受け身の
      ひとが飛んでいるの。

ケリー  :そう、演武会ではとくに
      飛ばすのが多いね。

mofy   :それって、すごいことのように
      見えるのだけど、
      ケリーはどう思うの?

ケリー   :そうだね。見た目はなんかすごそうなんだけ
       ど、受け身のひとって、よくみてみると
       若くて、からだのやわらかいひとが
       多いんだ。ご年配のひとが受け身を
       とるところをあまりみないんだ。

mofy   :合気道って、ご年配の方々も稽古できるの
      よね。そこが魅力であったりも
      するよのね。

ケリー   :そうなんだ。つまり、あんなに飛ばすことも
       ないし、飛ばす必要もないんだ。
       そもそも、無理な受け身はケガにも
       つながりやすいんだ。

mofy   :じゃぁ、なんであんなに飛ばして投げるの
      かな?

ケリー   :いいところに気がついたね、モフィ。
       合気道って、大きく飛ばすことが目的
       じゃないんだ。大きく飛ばすのは合気道の本質
       ではないのさ。その大きく飛ばそうという
       気持ちは、どこからきたのか。
       もう気がついたね、モフィ。

mofy   :わかったわ、ケリー。
      最初に合気道は、からだと、気持ちがひとつに
      なるものと教えてくれたよね。ケリー。

ケリー   :よく理解しているね、モフィ。
      もうわかったね、何が大事か。

mofy    :うん。ケリー、ありがとう。 




       
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 昨日の稽古 | トップ | 合気道の演武(補足) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事