キャッスルマン病とわたし。

稀少難病『特発性多中心性キャッスルマン病』になってしまったわたしの日々。
夫・Uさん&チワワに支えられて。

中秋の名月 2020

2020-10-01 | あれこれ。
今年の十五夜は本日、10月1日。

一昨日、
ドラッグストアで
山崎製パンの月見団子が
目に入ったので購入。

十五夜に
秋の夜空に浮かぶ中秋の名月を
愛でながら食べようと
台所の隅ににひっそり飾って
楽しみにしていたのに、
昨日の朝ダーリンに
「この団子、
 筋トレ前に糖分補給で
 3個食べたよ〜♪」と
おもむろに言われてしまい………

ダーリンの早朝筋トレの
餌食になってたぁ〜。

「10月1日に食べたいから
 それまで食べないでね!」と
言っておかなかった私が
全面的に悪いのですが、
まだ写真も撮る前だったのに
団子3個分が少なくなって
ピラミッドのバランス悪くなっちゃったし、
朝からドヨ〜ン。

そんな私を見たダーリンは
「黄色い団子、
 食わなくて良かった〜!」と
安堵の表情を浮かべていました

でも、
それならばと気を取り直して
私も昨日、団子を3個
先取りして頂きました。


ダーリンが3個食べちゃった後の
団子6個で形成された月見団子。
ホントは9個入りで
もう少しちゃんとピラミッド状に盛られていた。

一日早いけど、
どうせ今まで
月見なんてして来なかったし
まぁいっか、
と思いながら団子をつまむと、
もっちもちで
団子同士がくっついちゃって中々はがれない!

パクッと一口
お口に放り込むと、
「え〜?!何?これぇ〜!」
この山崎製パンの月見団子、
お安いのに
もっちもちで美味しい〜

となりました


ちなみに「十五夜」の日にちは
毎年変わり、
2021年は9月21日(火)
2022年は9月10日(土)
だそうです。

更に
お月見と言えば十五夜ですが、
他にも
「十三夜」
「十日夜(とおかんや)」
があり、それらを合わせて
「三月見」
と言われているそうです。

十五夜と十三夜、
どちらか片方だけを愛でるのは
縁起が良くないと言われ、
十五夜、十三夜、十日夜の全ての日が晴れてお月見が出来たら
縁起が良いのだとか。

空気が澄み渡り、
月が明るく、美しく見える夜に
お月様を愛でるのは風情があって良いのですが、
山崎製パンの月見団子が
とっても美味しかったから、
また後でドラッグストアに買いに行こうかなぁ、
どうせ残ってないよなぁ、
でも確か
同じ陳列棚に山崎製パンの
串団子バージョンの月見団子もあったから、
あれなら残っているのかなぁ、
などと、
頭の中は美味しい団子で
満ち満ちている状態なのです。

花より団子、ならぬ
月見より団子ですわ。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« サニタリー周りを新調☆ | トップ | いらっしゃいませエプロン♪ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あれこれ。」カテゴリの最新記事