キャッスルマン病とわたし。

稀少難病『特発性多中心性キャッスルマン病』になってしまったわたしの日々。
夫・Uさん&チワワに支えられて。

クリスマス☆2020

2020-12-25 | あれこれ。
今年のクリスマスは
ディスプレイに
孫が興味を持ち始めたと言う
『おしりたんてい』の指人形を
添えてみました。

コロナだから来ないけどね

そして
愛する孫へのプレゼントは
孫の顔を
ひと目だけでも見たい気持ちが募り過ぎた結果
うっかり先々週の週末に渡しに行ってしまったので、(はやっ!)
もう既に
会いたい、淋しい気持ちが溢れかえってしまっています。


3歳の孫に何をあげたら喜んで貰えるのか分からないので
娘に相談したら、
最近は絵本に興味を持ち始めてるから絵本がいいかなと言う事で
3歳児が喜びそうな絵本をググったりして予備知識を入れた状態で本屋さんに足を運び
二人で孫の事を思いながらセレクトした3冊をラッピングして貰いました

ちなみに、選んだのは

『こんとあき』(作:林 明子)

『どうぞのいす』
(作:香山 美子/絵:柿本 幸造)

『まどのむこうのくだものなあに?』
(作:荒井 真紀)

仕掛け絵本の『まどのむこうのくだものなあに?』は
特に気に入って貰えたみたいで
娘が送ってくれた
両足をブンブンさせたり鼻歌をしながらノリノリでページをめくりまくる孫の動画に癒やされています。

そして
我が家にもサンタさんが現れました

なんと!
11月上旬に発注した
『鬼滅の刃』1~22巻が、
クリスマスイブに届きました

大人買いしてみたのはいいものの、
鬼滅の刃は超人気商品なため
1~2ヶ月待ちは当たり前
3ヶ月待ちも有り得るだろうし
もう年内は無理だろうと
諦めかけていたので、
サンタさんに感謝です


最終巻(23巻)と外伝は
発売日にGETしたまま、
大人買いした1~22巻の到着を待っていたので、
コロナ禍の年末年始は
『おウチDE鬼滅の刃』になるでしょう。

今年は
某ドラマの視聴者プレゼントで
原作本全巻セットにも当選したので
漫画とアニメにどっぷり浸れそう。


我が家では
ほぼほぼ年に一度のケーキDAYとなったクリスマス。

筋トレ好きのダーリンは
ケーキを食べませんが。

来年もこんなふうに
なにげない事をボソボソ書き連ねられていられたのなら、
このご時世を考えたら
きっとそれは幸せな事なんだろうなと
来年の私に想いを馳せております。

Merry Xmas!

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 10時のオヤツ♪ | トップ | おNEWな置き時計☆ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あれこれ。」カテゴリの最新記事