キャッスルマン病とわたし。

稀少難病『特発性多中心性キャッスルマン病』になってしまったわたしの日々。
夫・Uさん&チワワに支えられて。

梅雨支度 ②

2020-07-10 | mocoの逸品。
ジメジメ鬱陶しい梅雨。

燦々とした太陽と
触れ合える時間が少なくなり
気分も沈みがちな梅雨。

そんな梅雨模様を
少しでも明るく楽しく
沈んだ気分も
アゲアゲになれるよう、
傘を新調してみるのはいかが?

私は去年の梅雨入り前に
長傘と折畳み傘を新調しました


DCM系ホームセンターで購入。

ワンタッチ式。

グラスファイバー骨だから
軽くて丈夫

落ち着いた抹茶色がカワイイ

傘の直径 約98cm
重さ 460g
親骨の長さ 58cm
全長は78cmぐらい。

トプ画は逆光で
分かりにくかったけど、
落ち着いた和モダンでありながらも
明るい色味がキュート

持ち手も
合成皮革なんだけど
チョッピリくすんだ
ミントブルーで爽やか。


16本の多骨傘。

一般的な傘は骨が8本だけど、
16本や24本と言った多骨傘は
風に強くて丈夫。

角が多いぶん
開いた時の形が丸に近くなるので
綺麗に見えます。

骨が多いと和傘のような
美しいシルエットにも近くなります。

他にも多骨傘には
メリットが多いので、
私は多骨傘が大好きです。

続いて折畳み傘。

白×青のシンプルな傘は
ダーリン用で
グリーン&にぎやかなデザインの傘はわたし用です。

イオンで
1,000円ぐらいだったかなぁ

アルミグラスファイバー製の
軽量タイプで重さは173g。
袋を含めても178g。

とても軽いです。


直径95cm 長さ55cm

折畳み傘もグリーンベースで
鳥、草、花など
普段YouTubeで流してる
ヒーリング系動画をプリント
したかの様なテイスト。

なんか年々
グリーン系を選びがちな私。

癒やされたいのかなぁ〜。


骨は6本。


横から見るとこんな感じ。

傘を畳んで袋に収納する時
口の部分が狭かったりして
入れにくい事もありますが、
袋の入り口が
深めに切り込まれているから
スルっと入ってストレス軽減


長めの紐を
クルリと一周させたら
スナップボタンを
ポチッと留めるだけ。

微に入り細に入り、
にかく使いやすい傘です


持ってるだけで
るんるんウキウキしちゃう様な
元気になれる
可愛くて機能的な傘があれば、
雨が降っても楽しく出掛けられるってもんです。

モチベーション、
上げて行きましょう

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 梅雨支度 ① | トップ | ナツノマスク☆ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

mocoの逸品。」カテゴリの最新記事