気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

Moco 15才の誕生日

2016年12月29日 | その他
 今日は、Moco15才の誕生日です 
 人だと、75~80才ぐらいになるようです
 パピヨンの平均寿命は14才だそうですから、長生きしてる方なのでしょう

 今年の春に血液検査を受けたら、腎臓機能が悪くなっていると判り
 1ヶ月ぐらい特別食を与えるも悪化して、餌を食べなくなり10日程入院していました
 何とか持ちこたえて退院したのですが、病気用の餌を食べてくれなくなり
 店を何件も回って、何種類もの餌を用意しても食べてくれなくて大変でした
 鶏肉に豚肉に青魚、市販の低脂肪のフリカケやらと色々と変えて餌に混ぜないと食べてくれません
 基本的には、低脂肪で消化の良い餌にしたいのですが・・・なかなか難しい 
 入院前の体重4㎏程が退院時には3.3㎏、今でも3.4㎏と元には戻りません


 退院してからは良いのか悪いのか分かりませんが、日に1度の散歩を2度にしました 
 何故なら、飼い主に似たのか・・・2~3年前から1日中寝てばかりいます
 無理な激しい運動も駄目ですが、適度の軽い運動も必要かと思いそうしています
 未だ歩行に問題は無いのですが、ジャンプ力が大分衰えてきました
 ソファーに飛び乗ろうとして届かず、下にずり落ちたりしています
 落ちた時に足を痛めないかと、心配になります
  
            

            

 日中は定位置のソファーで、夜は私と一緒に寝ています


         

 夕食後には、毎日歯磨きです
 毎日磨き始めてから、歯ぐきからの出血もなくなり治療も受けていません
 歯磨き粉はペトロデックス、歯ブラシは小児用を使っています

 Mocoが今日食べれたのは、ケーキのスポンジ部分が少々だけ
 来年も又一緒に、食べようね・・・ 
コメント

ヒメツルソバ

2016年12月18日 | その他の花
 10日程前に、家から20m程の極近くで見つけた雑草です
 毎日の犬の散歩の途中、3m幅の用水の縁にピンク色で小さく5~10㎜程でコンペイ糖の様な花が目に入りました 
 葉にⅤ字の黒い模様が入り、全体が赤味を帯びて紅葉していように見えて綺麗です
 農道でプランターも並んでいますが、すでに花は全て枯れて雑草ばかり生えている中に目立っていました
 犬の散歩の後直ぐに、シャベルで掘り起こして素焼き鉢に植えてみました
 見た事のあるような無いような感じの花ですが・・・早速ネットで調べて「ヒメツルソバ」と知りました
 ヒマヤラ(中央アジヤ)原産、ほふく性で50~100㎝に広がり花期は9~12月で
 南関東以南では冬を越せるが、冬に凍り付く我家では枯れてしまい一年草となってしまうそうです
 それならば何故、霜が降りた近くの農道に生えて花を咲かせているのか・・・
 周辺の農道を探してみましたが、それらしき物は見つかりませんでした 

           

 この冬に枯れても構わないのですが、0℃以下で凍らないように
 家の窓際にでも置いて、もう暫く花の様子を見ようと思っています 



           

 周りの木々は落葉してしまいましたが、我家の「ミセバヤ」は、今が紅葉の真っただ中です 
 早く紅葉した葉からしだいに落葉はしていますが・・・まだまだ鑑賞出来ます


 寒さや小雪に持ちこたえていたバラは、積雪には勝てずバタバタになってしまい 
 晴れて暖かな今日の午後から、一気に強剪定をしました
 花になりそうな蕾は花瓶に納めて、長く花を楽しめそうです 

      剪定前      剪定後
コメント

松竹梅の寄せ植え作り

2016年12月12日 | その他
               

 初雪もあり、寒い日が続きます・・・
 早い冬がやって来ると、早目に冬支度を始めたつもりでしたが
 今日は雨だから・・今日も寒過ぎるからと・・休んでばかりで、能率が上がりません
 今日を逃すと、雨も雪も降らない日は暫く御預けになりそうです

 基本的には、同じような松竹梅ですが
 どこかで変化を付けようと、橋を2個にしようと決めたのですが
 一鉢しか持っていないので、決まった鉢内にどう収めようかと・・・暫く手が止まってしまいました

 梅の両側から川を流し、右勝手も左勝手も無いスタイルにしてしまいました
 五葉松は初めて、2年前から作ってきたもので恰好が悪い
 最初(中農)から使い続けているヤブコウジに、赤い実が7つ
 去年も使ったタマリュウに、思い掛けない青い実が2つ
 タマリュウの実付きは初めて、青い実も綺麗なものです 

          

 この後、元旦に合わせて梅(思いのまま)を咲かせるだけですが
 それはそれで、結構大変な作業です  
コメント