気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

イワシャジン

2016年09月30日 | その他の花
          

          

 猛暑の夏を乗り越えて、イワシャジンが咲いてきました
 長野県などの高地で栽培して店で売られているものに比べたら、下葉が殆どありませんが
 何とか今年も花が見れそうだなと、喜びもつかの間・・・昨日の夜中に豪雨にあって倒れてしまい・・・ガックリ 
 でも横倒しになった茎が少しづつですが、起き上がってきているようです 
 同時に倒れたバラの花は・・・切り戻すしかありませんでした 

 同じく暑さに弱いウメバチソウは、花どころか葉が殆ど枯れこんでしまいました
 一度出た花芽は全滅して、その後から花芽が出てきましたが
 花になる迄には、至らないでしょう・・・こんな酷い状態は初めてです
 我家でウメバチソウを作るのは、もう無理なようです・・・諦めが肝心なようですね 



        

 1週間前ぐらいから、筆柿と水島柿を食べています
 両方共に不完全甘柿で、水島は未だ青いようでもゴマだらけで甘い 
 この後に冷え込んだりすると、渋く戻ったりしてしまいます
 渋い甘いは、柿の表面を見て大よその判断をするしかありません

 イチジクで残っているのが、アーティナだけになりました
 雨ばかり続いて甘味が弱いですが、アーティナは雨に耐えて完熟します
 残り少なくなりました、芯止めした所に小さいのがごちゃごちゃと付いていますが食べれる物になるかどうか判りません  

          
コメント (2)

茶の木 (やぶきた)

2016年09月12日 | その他

         

 8月末から咲き始めた、茶の木(やぶきた)
 そろそろ一度に4~5個は咲くだろうと予測していたのに、ポツポツと1個づつしか咲いてくれません 
 蕾はそれなりに沢山付いているのですが、本来の開花時期に至っていないからでしょうか・・・
 多分猛暑の影響があって、ポツポツ咲きになっているのだと考えています
 最近朝晩が涼しくなってきたので、これからは開花も進むものと思われます
 花は開花から3日目には、グッタリして落下へと至ってしまう
 3日間限りの白くて小さく俯いて咲く控え目な花に、日本的なわびさびの世界を感じるような・・・・・
 同じ仲間の椿や山茶花の鉢植は直ぐに飽きてしまった私ですが、何故かいまだに作っています
 ちなみに画像の花は、開花して2日目です



 ところで、近頃イチジクの「サルタン」が多く熟してきます
 「アーティナ」と同じく、実が割れにくい特長があります
 実が割れるとハエが集ったりするので、割れないのが良いと思っています
 甘さは「ロンドボーデックス」と同じくらいで、コッテリ感は弱いと思います
 実の大きさは、「アーティナ」と「ロンドボーデックス」の中間ぐらいでしょうか

      
      これは収穫しました、表面にヒビが入り垂れ下がってきました

      
      これは熟していません、表面が綺麗で垂れ下がっていません

      
      今夜から暫くは雨模様なので、ビニール掛け


     
    
コメント