気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

柿の接木

2016年08月26日 | その他
          

 最近の流行りの「太秋」柿の実が付いて3年、渋いだけで甘くなりませんでした 
 我家では気候のせいで、渋が抜けないようです
 北陸でも海岸線付近では、甘くなるとの事でしたが駄目でした
 そこで、東北でも甘くなるという完全甘柿「夕紅」の苗を去年の年末に買い求めました
 太秋を切り倒すのも勿体ないので、接木をしてみる事に

 上の写真の左が太秋に接木した夕紅で、右が去年に植えたばかりの夕紅の今日の姿です
 接木した方は一回り小さいけど、台木が太いので来年には追いつきそうです
 どちらが先に実を付けるか競争です、だけどね・・・あと何年掛かるやら 

 2月の中旬、接木の準備として接穂を採りビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室に保存
 接木用テープのニューメデールも購入しました


  *3月31日: 接木当日・台木の新芽が膨らんできたので、樹液が多くなる時期だそうです

        

                 (失敗した1番上)

              (成功した上から3番目)

       念の為4本接ぎました、数打てば当たるでしょうから 



  *4月23日: 上から3番目の新芽がニューメデールを突き破って膨らんできた・・・期待できそう 

    


  *6月10日: 1番上と3番目の新葉が展開しだした 

       (1番上)      (3番目)


  *6月24日: 1番上は風前の灯火に3番目だけが元気に成長中、後の2本は腐ってしまった・・・ガックリ 

       (1番上)     (3番目)      (4番目)


  *8月11日: 3番目だけが接木成功と言って良い姿になったので、接目の余分に巻いた補強テープだけを外す

         

 柿の接木は初めて、成功率は25%でした
 これで柿の接木をする事は無いと思います、最初で最後でしょう



 ついでのイチジク
 以前に載せたアーティナは、4個収穫した後は一休みで
 近頃は、濃厚で極甘ジャムのようなロンドボーデックスが次々と完熟してきます
 小さくて一口サイズですが、メチャクチャに美味いです  

     

        野鳥と雨で割れるのを防ぐ為のビニール袋 



 これもついでのバラ(ヨハネパウロ2世)
 今日(35℃)の猛暑にも負けず、10㎝前後の花を整然と咲かせています
 このバラだけが、花形が崩れずにバラらしくしっかりと咲いています 

         
コメント

サギソウ (飛翔)

2016年08月14日 | その他の花
             

 我家で唯一のサギソう(飛翔)が開いてきました
 去年の暮れの植替えで、殖え過ぎたので2鉢に
 花もそれなりに咲き球根が殖えると、“どうしようか”等と考えなくなり ・・・ボオ~ット君に 
 少々マンネリ化というか、飽きてくるという感じになります
 何でもそうなんだけど、上手く育たない・花が咲いてくれない・殖えてくれない等と悩んでいる時は面白いのに
 自分の思い通りに上手くいくと、興味が薄れてしまい“どうでもいいや”という思いになりがちです 

 サギソウへの興味をつなぐ為にも、来年からは他の品種も育ててみようと思案中
 飛翔のように小振りで、花形が良いのを見つけたいです・・・・・

    

     偶然ですが、ハート形のように見えます

 
コメント

イチジク 今年の初物

2016年08月08日 | その他
          

 ぼちぼちとイチジクのシーズンが始まるようで、アーティナの初物を頂きました 
 採って直ぐに食べたので、さほどでもない味で・・・チョッと早かったようです
 一夜でも寝かせたら、甘味がグ~ンと増して美味しくなります

 次に熟すのはと・・・見てみたら変な恰好しています       ダブルor子宝 
 形が変でも、味は変わらずでしょうけど・・・早く食べてみたいですネ 


     

 いつもの場所に置いて作っています、
 今作っているのが、アーティナ・ロンドボーデックス・サルタンの三種だけです
 三鉢程度が無理なく作れる数のようで、これ以上は増やさないつもりです  

       (アーティナ)       (ロンドボーデックス)        (サルタン)

 向かい側の防鳥ネットの中はブルーベリー
 私は見た事は無いけれど、近所の人に言われました・・“鳥がネットの上に乗ってツッツッイテ食べているヨ” 
 ヒヨドリ・オナガ・ムクドリと野鳥には困ったものです
 そこでイチジクが完熟しかけたところで、小さなビニール袋を上から被せる事にしています
 今頃はムクドリが完熟の匂いで誘われて来るみたいで、今朝も近くの電線に10羽程とまって鳴いていました
 去年はビニール袋で食べられずに済みましたが、奴らも学習するので今年はどうなることやら


      

 ついでに、ブルーベリーの直ぐ横に咲いているバラ
 真夏ですから、どうしても花は小さくなってしまいます
 通の人は夏は花を咲かせないで、木を休ませ秋に備えるようですが
 私は咲くものは、全て咲かせるのが信条ですから
 一番花から晩秋まで、花を咲かせ続けています
 11種12株あるので、花は絶える事無くどれかが咲いています
  
コメント (2)