気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

富貴蘭 樹海の花

2016年07月22日 | 富貴蘭(その他)
 昨日辺りから、漸く全開になった様子 
 我家での初花なので、青海ような文句無しの本咲とまでいかないみたいです 
 パラパラと咲いて、締まりがない感じになっています
 それでも花一個だけを比べて見ると、色違いで同じ形のように思えます
 樹海も本咲すれば、まとまった花になるのでしょうか・・・ 

 前回から一週間程経ち、先に咲いた他の花がもう終わりそうになっているのもあります
 これからもう一週間もすると、短命な富貴蘭の花は完全に終わりそうですね・・・

             (樹海)

             (青海) 




 ついでのパフィオ

         (Paph.primulinum var.purpurascens)

 このパフィオの花は6個目と7個目で、まだまだ咲き続けるようですが
 次の8個目の蕾が、何故か枯れて落下してしまいました 
 誰かが何かの拍子に触れてしまったように思いますが・・・9個目からは無事なようですから大丈夫でしょう 


          (Paph.primulinum)

 ずいぶん長いこと育てていますが、今年の春初めて乾燥ミズゴケを使い植替えました
 それまでは、生ミズゴケしか使っていませんでした
 乾燥ミズゴケの方が、いつでも植替え可能で使い勝手が良いので
 生育を見ながらですが、今後暫くは乾燥ミズゴケを使ってみようと思います 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富貴蘭の花

2016年07月13日 | 富貴蘭(その他)
 梅雨のうっとおしい日で、気分が優れません 
 強い雨が降ったり止んだりで、久し振りのブログの更新をする事になりました 

 梅雨真っ只中の花と言えば、富貴蘭です
 自分は花物以外は殆ど、蕾のうちに摘み取ってしまいますが
 時々思い付きで、花を見てみたいと思うのを咲かせています 



        

 「実生の翡翠」・未だ株数も少なくて花数がチョと寂しい感じでも、緑色の花が綺麗です 
 新仔が成長して花が咲くようになるまで、長い年月を要します



        

 「春及殿」・毎年花付き良好で、楽しませてくれます 



        

 「花衣」・安価な虎斑だけあって、殖えること殖えること
 花は普通の白だけど、まとまりの良い姿で咲くので花物としています 



               

 「青海」・無地葉変わりの中で、ぜひ花を咲かせてみたい代表
 コロコロとした姿にピンクのフサフサした奇形花、これだけでも絵になる感じ
 韓国実生作で、この青海と姿が同じで白花が咲く「樹海」に初花が咲きます
 やや遅れては咲くようで、蕾が小さくて真面に咲いてくれるでしょうか・・・気になるところです 



               

 本性「寿光」・どんな花かと思い咲かせてみました
 良いような、どうでもいいような花でした・・・ 
 他に無名山採り青軸白縞を咲かせてみました、咲き始めは薄緑色でしたが直ぐに白くなってしまいました

 ここに載せた富貴蘭は、今は鑑賞する為に玄関内に置いています
 夕方は特に強く香り、頭が痛くなりそうなくらいです

 ウチョウランは、一鉢以外全て花が終了しました 
 花後は栽培の手間が掛からなくなります、もう頭から水や薄い液肥を掛けても大丈夫ダ~ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加