気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

散策

2012年04月25日 | その他の花
明日は雨になる予報だったので、昨日今日と恒例の散策に出かけました 
必ずと言っても良いくらいに、「カモシカ」に遇います

昨日は「コバイモ」
白花を見つけたかったのですが・・・・・無し 
代わりと言ってはなんですが、赤茶の濃いのを持ち帰りました
普通花に比べて見ると、意外に渋い味がある感じです
来年にはどんな花が咲いてくれるか、楽しみです 


        こちらは普通花

  帰りしな、車を運転しながら見つけました・・・かなりの数のコバイモの群生地です
              時間切れのため、又何時かゆっくりと散策することに 



今日は「カタクリ」
時期的に遅くて、花が終わってしまっているのが多くて
何にも変わったものも無かったので
「タラの芽」と未だ寸足らずの「ヨシナ」を少々採りました 
こんな出がけのヨシナはどんな味かと思ったら・・・粘りが少なくてサッパリ味、もっと大きくなってからの方が美味いようです
タラの芽はゴマ味噌和えにして、久々に美味しく頂きました 
近頃は競争率が高くて、タラの芽が手に入らなくなってしまいましたが
年に1度は食べたい山菜の1つです、スーパーに売っているのは美味くないですヨ
孫2人も「美味い、美味い」と食べていきました 

コメント

蘭達の移動

2012年04月21日 | 富貴蘭(その他)
気温が安定してきたのと、明日には雨が降ってくるようなので 
富貴蘭・春蘭・寒蘭を屋外の修理したばかりのポロ小屋に移しました
急に強い紫外線を当てて葉焼けしないように、天気が悪くなるのを見こんで屋外に出すようにしています






春蘭・寒蘭の冬越しには、何の問題もなく
残念ながら富貴蘭にトラブルが発生してしまいました・・・
「満月」3鉢と「大江丸縞」3鉢が中症、他に軽症なのが2鉢も出てしまいました 
葉の緑の所は黒く、黄色の斑の所には茶色く斑点が出てきて、しだいに広がってゆく
湿度が高くなって、カビが発生したのが原因と思われます
そのまま薬剤散布しても病斑が広がるので、発生した所はハサミでカットしてから薬剤散布しました
「満月」も「大江丸縞」も数年間は鑑賞に耐えられなくなってしまいました・・・・・
過って何度か発生したことがありますが、1鉢か2鉢でした
温度・湿度と空気の流れには十分気をつけていたのですが、結果が全て 
しかしながら2種に偏って発生したのが、よく理解できないところです  

冬越しの直前と途中に、しっかりと殺菌剤を散布する事が大事かもしれません
富貴蘭に去年は殺虫剤は使用しましたが、殺菌剤は使った記憶がありません
何故なら殺菌剤を散布した後に、葉に白っぽい汚れが付着したり、伸び盛りな天葉に薬害が出たりするからです
北陸の冬は湿度が高いので、ある程度は殺菌剤を使用しないと駄目なようです・・・



一年中この場所に置いてある「羽蝶蘭」は、いつものように元気なようです
新芽が伸び出す前に去年の枯れた茎を、きれいに取り除いたのは三月半ばでした
今は全部の鉢に新芽が出ているようです
この後、グングン成長して伸びてきますから
時々鉢を回して、真っ直ぐ上に伸ばすように気配りしなくてはなりません 
コメント (2)

花びえ

2012年04月17日 | その他の花
今朝、芝生の上は雪が降ったかのようになっていました
昨夜から梅の花びらが散っているのです、風が強く吹く度にヒラヒラと舞っています
今年は寒さのせいで遅く咲いて、素早く散ってしまいました・・・


我が家で最後に咲く桜「仙台紅枝垂れ」の数少ない花が、九分咲きになりました
未だ樹形作成中の若木のために、花数が付いてくれません
これ以上は伸ばさないので、毎年花数が増えてくれるはずです 

  さすがに豪華に咲いてくれます

  十月桜、これが散ると10月まで花は見れません
            今年の冬、花は2月と3月は御休みでした
            この木も若木でして、去年より花数が増えています

メジロが来ていた「キンキマメザクラ」を花が終わったので、伐採してしまいました
山採りを鉢植えにしてから、長いこと十分に楽しませてくれました 
庭が狭いので「仙台紅枝垂れ」と「キンキマメザクラ」のどちらかを処分することにして
その後釜として「灯籠」を入れた訳です 


今日で、ポロ小屋の波トタンの張替とその他お色直しが終了しました
張替は一昨日に終わっていましたが、車庫に置いてあった古い波トタンも一緒に始末することに
古い波トタンをゴミ出しするため処理は大変でした・・・(疲れた〰)

        
今日コメリで小型の換気扇を買ってきて、なんとかかんとか取り付けました
これまで小型の扇風機を換気扇代わりにしていたのですが、古くなったので取り替えました
他の2台の扇風機も、買え置きしてあった新品に取り替え
透明なボリカを張ったのでスケスケになってしまい、中が丸見えに・・・
寒冷紗で日焼けを防がないと、蘭達が大変なことになりそうです 

午後3時を過ぎてから急に寒くなってきました、「花びえ」でしょうか・・・
20日過ぎには、蘭達をボロ小屋に移動させるつもりです 

コメント (2)

食梅満開

2012年04月14日 | その他の花
3日前から始めた蘭達の為のポロ小屋の塩ビ波板の張り替えは、今日は雨のため中止
劣化してひび割れてしまったので、春蘭と寒蘭それに富貴蘭を外に出す前に
何とかしなくてはと・・・・・少々焦り気味で、あちこちの店で材料を調達して準備  
雨や強風は避けるように、週間天気予報を気にしながら作業を開始しました 
雨避け目的で廃材で適当に作って、30年以上経っているので
私の体と同じくあちこちに傷みやガタが有り、修理・修正しながらやっています
波板の張り替えは、今回で4度目になるんかナァ・・・

写真は昨日の途中です、屋根部分の張り替えは昨日の内に完了 
長持ちしてくれるように、ポリカ(探し回ってカーマの安い品)を張りました
明日、側面等を張り替えて終了する予定です


キンキマメザクラの花は終わって、食梅が満開になってしまいました
ピンク色の方は名前を忘れてしまっていましたが「豊後」のようです、白色は間違いなく「白加賀」
隣の家が建て替わったのと生垣のヒメヒバが伸びすぎた為に 
日光不足になったようで、ここ数年実付きが悪くなりました
仕方なく去年の暮にヒメヒバの上部を切除したので、来年には結果が出ると思います

一昨日の朝には、いつもの「メジロ」が2羽きていましたが
金づちや電動ドリルの音で寄り付かなくなりました
ところで、一昨日・昨日と作業中に「ウグイス」の鳴き声を聞きました
綺麗に「ホーホケキョ~」とは鳴けずに、「ホーホケ・・・・・」でお終いでした 
未だ精力不足で、良い声が出ないようです 
コメント

キンキマメザクラ満開

2012年04月10日 | その他の花
今日は暖かくて、春爛漫 
玄関の「小形のキンキマメザクラ」が満開になった 
例の爆弾低気圧の時は玄関内に退避させたので、被害無く済みました・・・(鉢植えの良さ)
開花後に次第にビンクが濃くなり、色は奇麗だけれど
花がもうチョツト大きかったらと・・・近頃考えるようになりました
枝を密生させなければ、見栄えがしない・・・(こん後の課題ダ)  




普通に山で見られる、地植えの「キンキマメザクラ」の方は
爆弾低気圧と「ヒヨドリ」、それと「メジロ」にやられてしまい 
もう直ぐ葉桜になってしまいそうです 





「ピューピュー」と鳴きながら「2羽のメジロ」が蜜を吸っていきます
何かに驚いてどこかへ飛んでいっては、10分程で舞い戻ってきます
その度に花びらがヒラヒラ散ってしまいます、相手が「メジロ」では・・・じっと我慢 

5mぐらいはそっと近付いても逃げないけれど、カメラを向けるとレンズの反射に反応するらしくて逃げてしまいます
そっと家の中から窓ガラス越しに三脚を使って、カメラを向けてやっと撮影できました 
コメント

白花のイワウチワ

2012年04月07日 | その他の花



数日前から除々に開き始めて、今日は全開になりました
今日も時々雪の寒い一日となってしまい、玄関内の温度は10℃以下のままです
おかげで花は下を向いたままで、横を向いてくれませんでした
1度も植え替え無しで、結構元気に花を咲かせてくれてますが
毎年少しずつ、葉っぱが小さくなっているように思えます・・・・・

ナント外の最高気温は7℃程で、当然ながら松の下のイワウチワは縮こまったままです

昨日いつもの気まぐれで、庭の改善の1つとして考えていた灯籠が突然欲しくなりました
植木屋と石屋を数件回って、最終的には近所の植木屋のシンプルな形で錆色の「六角活込灯籠」に決定 
後でチョット考えました・・・ヒョットして中国産カモネ・・・それでも良いヤ
昨日の夕方に観音様に引っ越してもらい、その場所に今朝設置してもらいました
奥様の感想は「ピッタリ納まっている。」・・・それを聞いて「ホッ」
その後、雪が降って庭は綺麗な雪景色になりました
雪はもう結構ですが、こんなチラチラと降った雪景色は大好きです 
コメント

白花のカタクリの開花

2012年04月06日 | その他の花


初孫の小学校入学式というのに 
朝方には雪が降って、昼になっても外気温は9℃・・・サウ〰
昨日も寒くて、「カタクリ」が半開きのまま日没
今日は昨日より寒いけれども、昼前後には日が射したので、鉢植えの「カタクリ」が開花しました
ryoさんから預かって3年「白花のカタクリ」と「山採りのカタクリ」が同時に開花してくれました 
昔からの「地植えカタクリ」は閉じたままです





  3/28 2日前に頭を出して、今日葉っぱが2枚と確認、花が見れるカモ 

  3/30 蕾が出てきた、シメシメ

  4/2 蕾が横向きに、風で折れたり擦り切れたりしないか心配

  4/6 ワ~開花した 

預かった時から使命感を感じて育ててきましたが、目標を達成できたようです  
ryoさん nishiさんの方はどうなったでしょうか・・・
「山採りのカタクリ」は予定通りに、赤味の強い色となってくれました
山採りする時は、好みの色をよく見て選びましょう 



コメント (2)

コシノコバイモ

2012年04月03日 | その他の花
コシノコバイモの白花は、相変わらずの一本立ち
鱗茎をばらして、数を増やしてみようと思ってはいるものの
その時期になると、つい忘れてしまってしまいます


これは普通花、白花も普通花もあまり変わらないと言えば、そうですが
白花には茶色や黒の濁りが全く無いので、清楚でスッキリした感じに見えます 


今日の爆弾低気圧には迷惑千万  
植木鉢はひっくり返るし、ゴミバケツは転がって、葉っぱは飛び回っています
空のペットボトルが飛んできて、もう直ぐ開花するカタクリの上に・・・・・

二分咲きになったキンキマメザクラの花びらが・・・・・

めったに発生しない爆弾低気圧、私には今まで経験した台風よりも凄い風に思えます 
明日の昼頃までと長く続くそうですが、後片付けが大変になりそうです

コメント

キンキマメザクラ

2012年04月02日 | その他の花


昨日から膨らみかけていた「キンキマメザクラ」が、やっとのこと開花しました 
蕾がたくさん付いて、それなりの花が期待できます 



鉢植えの小形で色が多少濃いサクラ、多分「小型のキンキマメザクラ」だろうと思われます
これも今日開花してくれました
山の雑木林では、数個の花しか付いていなかったけれども
鉢植えにも関わらず、たくさんの蕾が付きました

サクラの満開が楽しみになりますが、それも天候次第です
例年のことですが、迷惑な「ヒヨドリ」がやってきては、花を啄んで花びらをまき散らしてしまう   
対策をとっても、直ぐに慣れてしまって効き目無し・・・・・ヤダヤダ 

2本ある「食梅」が色付いてはいるものの未だ開花していませんが
蕾がフックラしてるので二三日の内に開きそうで、桜と梅の両方同時に楽しめそうです 
ついでに遅咲きの「仙台紅枝垂れ桜」、今年は少々咲いてくれるようで蕾がポツポツと付いています
今日になってようやく、春本番がやってきたような気持がしてきました 
コメント