気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

ウチョウラン no,1

2018年06月08日 | 羽蝶蘭

 ウチョウランの展示会の話題が、聞かれる時期になりました

 今年は開花に併せ数回に分け、ウチョウランをUPしてみようと考えています

 最近のものは黄花だけで、昔ながらの古風なウチョウランばかり30数鉢作っています

 数多くのウチョウランを鉢ごと処分して減らしてきましたが、今の数からは減らす事が出来ないと思っています 



 見出しのウチョウランは、昔意気盛んな頃に紫点系と初雪系を交配したものです

 今年一番に開花して、殆ど満開になってしまいました

 一緒に生まれた5種類が同居していたので、3種類に間引いてスッキリさせたつもり 

         no,1     no,2     no,3 

 どれも紫点のキレが、良い方だと思っていますが

 どちらかと言えば初雪系のno,1が綺麗でよく目立ち、後の2つはオマケでしょうか・・・




               

 一見しただけでは白花に見えますか、極僅かですが色が乗った酔白

 酔白だけの理由で処分されずに、今まで残っています 




               

 実生苗から2本選別したものですが、同じような紅一点になってしまい

 判別できなくなり、同じものとしてしまいました 



               

 紫一点の出始めの頃の古い一品 




                

 花形の悪い濃色無点に白花を交配して、花形の良い濃色花にしたつもり

 開花から日にちが経っていないので完全な濃色になっていません、もっと色濃くなります  




               

 ウチョウランを始めた頃に、乙姫タイプとして買ったものです

 古風な色合いが良く、捨てきれない趣があります 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ササユリの開花 | トップ | ウチョウラン no,2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

羽蝶蘭」カテゴリの最新記事