気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

寒蘭 (燦月)

2018年11月16日 | 寒蘭

 長年作っているのに、進歩の無い「燦月」  

 株が殖える様子は無く、安定していて植替えに手が掛からない

 内弁がバンザイ開きさえしなければ、更紗素舌の深味のある良い花だと思います 


               




 ところで今朝の霜注意報を受けて、キウイフルーツ(紅美人)と僅かに残っていた柿(次郎柿)を収穫しました

 (紅美人)は樹上完熟して柔らかくなっているのがあり、夕食後に2個皮をむいて孫に試食させると・・甘い~~・・・

 自分も食べてみたら、白っぽい芯だけは硬くて駄目でした

 追熟させると、間違いなく柔らかくなるので大丈夫 

       

        見た目よりは、数が少ないです

        去年は摘果を少なくして多く実を付けさせた為に、樹が弱ったからでしょう 

        今年は数が少ないので、来年から樹勢が徐々に回復してくれると考えていますが・・・どうでしょう 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 寒蘭 (豊雪) | トップ | 寒蘭 (日光) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

寒蘭」カテゴリの最新記事