気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

庭の春蘭

2018年04月14日 | 春蘭
               

 庭の中心というか主木で、庭の正真木になっている黒松の下の春蘭です

 地植えにしたままの定位置で、大株になってひしめいている感じです 

 「雪月花」は開花したばかりでキトキトですが、他の種の花弁にシミが出た老花もチラホラで 

 暇つぶしに、順次花を摘む時期がきたようです

 いち早く摘んでしまったのが風で傷み易い「宋梅」です、地植えに相応しくないようです 




              

 「雪月花」元は一株でこの場所に移植した時にばらけて、寄せ植え状態ですが一株に見えます 

 花数は27本で、まずまずの出来です 

 花茎が伸びて葉上に上がれば、見頃となります

 花茎が長く伸びる事から、庭植えに一番適していると思っています



             

 「多摩の夕映」最近花数が減ってきたので、去年何度か肥料を遣ったら

 思い通り、今年は花数が増えてきたようです

 花色は濃い澄んだ朱金で目立ち、均一に色が乗るのが良いが

 花茎が伸びないのが、多摩ではなく玉に傷・・・ 



             

 「聖晃」株が大きく広がって、中心部の葉が落ちて中ハゲ・・・中抜け状態になってしまっています 

 花数が多くて、最近は数える気もしません

 開き始めは葉の下で目立ちませんが、それなりに伸び上がってきます   



            

 「素大富貴」毎年のように、花付きの良さに感心させられる

 花数は50個程にもなります、双頭花を多数付けるので花数が多くなるようです

 中国春蘭で開花も早くて、甘い香りで開花を知らせてくれます



        

                     

 「柿右衛門」開花中に花色が変化します、三変化ぐらいでしょうか・・・

 始めは冴えない緑を含んだ朱金、花茎が伸びてから弁先は緑が残った朱金に赤が乗り

 つい最近は、葉先に緑と朱が残った白花のようになってきました

 色が抜けて白っぽくなって終えんを迎えるようです、これも綺麗なものです

 ただ早く花を摘んで良しとしていては、白っぽい花姿が見れません



        

 「大富貴」他の種類に比べて、大株と言った感じでは殖えていないので

 バルブが何処まで下がってしまっているのか、掘り起こして見たいところですが

 花は毎年咲き双頭花も幾つかありますから、触らずそのままに



        

 「西神梅」これも条数が殖えていません

 一度は鉢に戻した時がありましたが、今は地植えに徹してします

 毎年花は絶える事無く、品の良い大きなは花が咲きます



        

 真ん中奥の方に見えるのが「楊氏素」、花は良いが花茎が短くて花を探さないと見つかりません

 処分しようと思いながら、どうでも良いかとそのままになっています

 最近春蘭の中に、雪割草が生えてきて勢力を広げています

 元親は左の大株で、今年実生の10株程度に花が咲いていましたが

 親株の花色を濃くしたり薄くしたりと、変化の無い感じの物ばかりでした

 親株は直射日光や乾燥にも耐える強健種で、他の株と混ざれば良いのにと期待しています



 去年は食梅の「白加賀」、今年になって「豊後」に「十月桜」と伐採しました

 3本も無くなると、狭い庭が広々としてスッキリしたように見えます

 梅や桜は綺麗な花を見るのには手間暇が多く掛かりますから、終活の一つのつもり

 一度に多くの草木を減らすのも何ですから、徐々に思い付いた物から処分する考えです

 後には切り株と植木鉢となる日が、必ずやってきますから・・・

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« キクザキイチゲ | トップ | ユキザサ・ヒメシャガ・ヒメ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (ユンナン)
2018-04-30 20:29:14
春蘭探して山歩きしているユンナンと申します。
とてもとても素敵なものを見させていただきました。
春蘭の庭植えに憧れています。
たくさん写真ありがとうございます。
雪月花を庭植えするのが夢です。
いつか叶える時までこちらで楽しませていただきますm(._.)m
春蘭の庭植え (moco)
2018-05-01 14:13:31
はじめまして
コメント有難うございました。

春蘭探して山歩きされるそうですが、気に入った春蘭を見つけられましたか・・・?。

庭植えするには、山の自生地の様な環境にすると良く育つはずですが。
宅地では色々条件があったりして、難題になる場所もあります。
自分の庭では午後4時頃まで陽が当たりますが、黒松の下ではチラチラとした日射しになり元気に育ちます。

春蘭の中でも強健な種ですから、雪月花の庭植えを是非とも叶えてください。
それでは、今後とも宜しく願いします。
庭植え (ユンナン)
2018-05-03 18:01:09
庭植えのアドバイスありがとうございます。
諦めずに日々頑張ろうと思います。
前回コメントした際に書いていいのか迷ったのですが、山での春蘭との出逢いをブログにしています。「蘭景草史」で検索すると出て来ます。
お暇なとき覗きにいらしてくださいm(._.)m
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿

春蘭」カテゴリの最新記事