気まぐれMOCO

蘭や山野草を主にした、趣味の日記

キクザキイチゲ

2018年04月02日 | その他の花
         
                   

 ユキワリソウの半分は花が終わっても、「キクザキイチゲ」は未だ元気に咲いています 

 近頃の20℃前後の温かさと雨が降らないのが、花を長持ちさせているのかも知れません

 最終的に段咲きになったのは少なくて、青花は2輪と白花が5輪だけでした 

 段咲きに咲く確率が低くて良いように言えば、毎春「今年はどうだろうか~」と覗いてみる楽しみはありますが・・・

 地下茎が伸びて毎年場所を広げていますから、枯れ絶える事は無いようです


              

 これは小さな小さな「斑入り葉」

 去年林道を歩きながら、脇の土の崩れた場所で見つけたキクザキイチゲです

 2㎝も無い小さな葉の色が~~半分は葉緑素が抜けて赤っぽい葉に 

 そっと掘り起こしてみると、発芽して2年程なのか地下茎が5㍉程しかなくて

 家の庭で育つかどうかは五分五分と、大事に育て

 今年も同じような斑入りになって出てくれましたが、成長が遅いようで小さい

 強風にでも遭うと、一たまりも無く消えてしまうかも・・・ 

 何が原因でいつ消えてしまうか、分かったもんでない 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 春蘭 (万寿)と(黄の司) | トップ | 庭の春蘭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他の花」カテゴリの最新記事